Ryzenマザー売り切れ続出、CPUだけ購入する人など

2017年3月12日

AQUOSタブレットを絶賛放置中。

充電して電源を入れて満足してしまい、未だにWi-Fi接続さえ設定していないという意味不明な状態。何に使うか考えていなかったわけで、やはり入れ物を先に買うという考え方は駄目すぎる。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

Ryzenマザー売り切れ続出、CPUだけ購入する人も-AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1047792.html

Ryzenマザー弾切れ

人気ありすぎなのか在庫不足なのか、おそらく両方でしょうな。

CPUだけ購入という意味不明な人も居るのかと驚いたものの、それは1人とかのレベルでは無いそうな。

「とりあえず、CPUだけ先に購入しておくという人も多い」(ショップ)

ワケガワカラナイヨというやつで、なぜCPUだけとりあえず買う?待てば値下がりも期待出来るだろうし、今すぐ買わねば死ぬわけでも無いだろうし。

また、もう一つ良く解らない事は、CPU3種類が全部売れているところ。買うなら一番上のRyzen7 1800Xか、下の1700無印だろうと思いきや、真ん中の1700Xも売れているという。

どうしても今すぐ欲しいならば、サイコムでパーツ外しまくる手も。OSは標準で無し、メモリやHDDなど外せる物は外し、グラボは別途購入か流用前提。

  • AMD Ryzen 7 1800X [3.6GHz/8Core/TDP95W] 
  • Cooler Master Hyper 212EVO RR-212E-20PK-J1
  • ASRock Fatal1ty X370 Gaming K4 [AMD X370chipset]
  • Fractal Design CORE 2550S Black [サイコムオリジナル]
  • Silver Stone SST-ST50F-ESB  [500W/80PLUS Bronze]

CPU、クーラー、マザー、電源、ケースの5点セットが最小構成で総額は税込11.5万円くらい。単品の価格はCPUが6.5万、マザーが2万、クーラーが0.4万、合計8.9万円くらいなので差額は2.6万円。

予備のケースと500W電源代として2.6万は高いものの、サイコムへ1.5万円ほどお布施するつもりならばありかも知れない。いや、無いか。待ちましょう。

 

著名マンガのコマをブログやSNSに埋め込めるサービス-PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1046736.html

mangaloo

漫画はコマであろうと著作権で保護されており、勝手に貼っている人がいるけれど、あれはまずい。私がテキストで記事内にセリフだけ書く理由がそれで、画像で貼り付けた事は過去に一度も無いはず。

それを解決する為に持ちつ持たれつシステムを作られたようで、上の図の通り、マンガルーが仲介する事で漫画作者の権利を守りつつコマが使え、貼られたコマから購入ページへリンク。

当サイトでも登録してみたもののこう来た。

※サイトを拝見させていただき、問題なければアカウントを発行させていただきます。(中略)

審査が完了し、アカウントを発行するまで1~2営業日かかる場合がございます。

手軽に漫画のコマを貼る事が出来る点では面白そうだけれども、アカウント発行が手軽ではないのでやや面倒。「そこまでしてまで登録したいか?」とも思える。

というわけで、ここでさっそくアカギとカイジのネタを貼ろうと思ったけれど、余裕で登録は間に合わないので続きはセルフサービスでどうぞ。

どういう仕組なのか、実際に貼られて使われているサイトのページのリンクを見たところ、一旦マンガルーのサイトへ行き、302リダイレクトでAmazonへ。その際、Amazonアソシエイト(アフィリエイトの事)のURLになるのでマンガルーへ数%入る感じ。

作者としては自分の本が売れて嬉しい、マンガルーは収益になるので運営可能、利用者は何も損をせず漫画のコマ利用可、購入者も納得して本を買うという流れは上手い。

当サイトで本当に使用するかは別の話で、カイジとかアカギを知っている人ならばニヤリとするやも知れないものの、知らない人には寒いか痛いだけなので取扱が難しい。


公開前追記:申請から数時間で登録完了通知が来たけれど、正直、現状では使い物にならないと疑問に思うほどばらばら。福本伸行作品ならば、アカギ、カイジ、クロサワ、ゼロ、銀と金、天など混ざりすぎている上、「これどこで使えば?」なコマが9割以上。

 

マイクロソフトセキュリティチームをかたるメール再び-INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1046446.html

釣りメール

授権とは何だろうと思い調べると、日本語として存在。

一定の資格・権利・権限などを特定の人に与えること。特に、代理権を授与すること。

source:授権(ジュケン)とは - コトバンク

残念ながらマイクロソフトのような企業がこのような分かり難いメッセージを送るとは思えず、「不審の動き」とかも言わない。私のメールアドレス複数にも似た内容で着信。

最近の釣りメールは日本語の精度が以前と比較し格段に上がっており、何となく読んでしまい何となくリンクをクリックしてしまう人も居そうなレベル。

ところで先日気付いた事。

私は普段メーラーという、ローカルPCで動作するソフトでメールを受信しているので基本テキスト状態であり、HTMLメールはまず無視するのだけれども、Gmailを見て驚いた。LINEのニセメールのリンクがクリック可能な表示になっている件。

テキストならばURL丸見え、リンク状態にはならずURLの表記は正規のLINEのアドレスなので、「この釣りらしきメールは一体何がしたいのか?」と思っていたところ、URL表記は公式、リンクでだまそうとする仕様。

日本人がグルになれば、例として私が悪意を持ち謎の中国人グループと共謀したなら、私でも100%騙されない自信なし。

とりあえず、不安をあおるメールはスルー推奨。心配ならばLINEとかマイクロソフトの公式サイト、本当に対策が必要なのかはニュースなどをチェックするべきでしょうな。

ここまで来ると身内や周囲でだまされない人が出そうと思った。

 

タコ足配線は危険とか言うならコンセントの数増やせや:PCパーツまとめ
http://blog.livedoor.jp/bluejay01-review/archives/50741862.html

ブレーカー

source:ブレーカーの操作方法|沖縄電力

1より。

この電子時代に家のコンセントの数少なすぎだろ

確かに。しかしなぜ大量にコンセント設置出来ないかは電気の知識にうとい私でも解る、ブレーカーとその容量によるものかと。

上の図の右、小さなスイッチ1つにつき一般家庭ならば1,500Wまで、あまりにもたくさんのコンセントが有ると1つのスイッチでは容量不足になってしまう。ならば2つ以上にするかと言えば、今度は全体のアンペアが上がり基本料金も上がってしまう。

例として東京電力ならば10A~60Aが家庭用として一般的。10ではさすがにワンルームでさえ厳しいと思われ、だいたい20~30Aくらいが相場だと思う。

どうしてタコ足や安物のマルチタップがまずいかは、コンセントならば壁の中に太い配線が使われているので良いものの、安物は品質の問題や劣化が早い可能性があるのでお勧め不能。

ちなみに聞いた話では、エアコン用としてブレーカーを1つ増設してもらうと工事費総額2万円前後で行けるところ、丸ごと全体を交換すると15万円くらいかかるそうな。業者やブレーカーの物にもよるだろうけれど。

個人的には国産の高価なマルチタップではなく、1~2千円くらいの安物を使っているけれど、不安ならパナソニックなど名の知れたメーカーの製品をおすすめ。100円ショップだけはやめておいた方が無難。

 

ASCII.jp:【価格調査】デスクトップPC向けDDR4が下落傾向 (1/5)
http://ascii.jp/elem/000/001/446/1446542/

チャート

source:アメリカ ドル / 日本 円【USDJPY】:外国為替 - Yahoo!ファイナンス

メモリ、まさかの値下がり傾向。上のチャートは期間6ヶ月。

昨年後半からモバイル用フラッシュメモリ不足が深刻化、今年になりPC用メモリやSSDの値上がりや品切れが続いたので影響しているのかと思いきや、単なる為替相場との比例なのか。

デスクトップPC向けPC4-19200は最安値がやや上がったものの、平均価格は下落傾向で1.0~4.3%下がっている。

らしいので、傾向としては値下がり方向だけれども、まだ昨年レベルの安さにはなっていない感じ。

そしてSSDは別の話。

Crucial MX300が275GBを除いて再び値上がりしたほか、Intel 600pも1TBと128GBが上昇した。このほか、Western Digital(2.5"/M.2)が値上がり傾向にある。

250GBクラスが1万円前後、500GB級が1.6万円前後なので最安当時の2割増しくらいで停滞しており、2.5インチは値上がりは止まったものの値下がってはいない状況。

M.2は値上がり傾向らしいので、今すぐ無理して買わなくても良いと思われ、発熱問題も何とかなるやも知れず、今は時期が悪いと考えております。

こうして待ち続け、気が付けばM.2スロットに一度も何も挿す事もなくマザーボードが故障するという、安定のヒツジ先輩的オチがつきそうな予感。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(1)

>入れ物を先に買うという考え方
一点特化型のモノなら、それでも使うか使わないかがはっきりしているため、成功と失敗が分かりやすいですね。私の場合は

成功
・m-Stick。スティック型PC。何ができるのか試しに購入。現在は映画やドラマをTVで見る用PCとして使用中。
・TM-250。トラックボール。M570の前身。トラックボールを使用した事が無かった時、面白そうだから購入。親指トラックボールが自分に合っていたたため、現在は後身のM570とM570tを使用中。

失敗
・Majestouch 2 Tenkeyless FKBN87MRL/EB2。87キーのメカニカル赤軸な英語キーボード。英語キーボードでの入力がどのようなモノか気になり購入。1週間ほど使用したものの、当時は打ち辛すぎて断念。テンキーが無かった事も不便に拍車を掛けた。

こんな感じ。明確に「これをやりたいからコレを買う」と考えない場合、吉と出るか凶と出るかは博打ですね。何でもできる汎用型な機器だと、その傾向は強く出そう。

>Ryzenマザー売り切れ続出
AMDユーザとしては、久々の名機になりそうですから、人気が出るのも分かります。が、販売店はなぜCPUと同数を用意しておかないのか不思議。CPUを買ったら対応のマザーも買うのは当然な訳で、仕入れておけば同数が売れるのはほぼ確実なはずですのに。

先んじて対応マザーを購入しておき、CPUだけ購入した方へオークションで5,000円くらい高値で売る、という転売稼ぎもできそうですね。

>マイクロソフトセキュリティチームをかたるメール
メール本文に「あなたのオフィスソフトのプロダクトキーを使って、他のソフトを起動しようとしています」とありますが、そんな事できましたっけ。プロダクトキーはけっこう長かったはずですし、MSオフィス以外のソフトにそのプロダクトキーを入れる事は不可能だと思うのですがね。どうせなら

「何者かがあなたのオフィスソフトのプロダクトキーを借用し、オフィスソフトのインストールを試みました。あなたが確かに正規ユーザである事を示すため、認証作業を行ってください。この作業により、Windowsのプロダクトキーとオフィスソフトのプロダクトキーが紐付けされ、あなたが正規のユーザであると認証されます」

くらいそれっぽく書いておけば、騙せる率も上がりそうなものですが。

>マルチタップ
この手の詰めても離しても差し込めるタップ、少し便利だなと思います。

ヨドバシ.com:ヤザワ Yazawa H85015WH [差し込みフリータップベーシック ホワイト 1.5m]
http://www.yodobashi.com/p/pd/100000001002148268/

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。