大画面TVがタッチディスプレイに変身「てれたっち」 など

2017年1月22日

ついに肝臓を週休2日制へ。

私の体重と酒量の場合、アルコールが完全に抜けるまで余裕で24時間以上を要するというデタラメをやっていたらしく、特に反省はしていないものの、もう少し生きてみたいので禁酒日を2日にしてみた。

しばらくは日曜まとめも手短に。

大画面テレビがタッチパネルディスプレイに変身「てれたっち」  | IODATA
http://www.iodata.jp/product/lcd/option/da-touch/sp.htm

てれたっち

これは上手い、アイオーデータより大画面モニタのタッチ操作化。

価格は10万円近く、対応モニタのサイズは46~80型なので家庭用では無く、イラストのように教育、または企業で使われる用途が前提。

私はタッチ嫌いのような印象があるかも知れないけれど、手元のパソコン作業でタッチが不要と申しており、スマホやタブレット、そして てれたっち のような使い方によりタッチで操作は普通にアリだと思っております。 

適材適所。力仕事は女性より男性が適しているだろうし、デザインは色彩感覚に優れた女性の方が良いだろうという感じ。

 

iPhoneの着信が腕時計で確認できるウォッチブル - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1039076.html

WCBTU150

腕装備型ウェアラブルの本命が来た、サンコーにしてはまともな製品。どうして時計型端末が流行らないか原因は主に2つ、不要な割に高価。

スマホユーザの何割の人がどのような機能を欲しているか、おおよそで考えてみると分かりそう。

  • 着信(プッシュ通知)・・・7割
  • 心拍数や運動時間・・・2割
  • スマホ並の高機能・・・1割未満

価格は税込で約3千円ならば、変なスマウォの1/10くらいなのでコスパ抜群。見た目のダサささえ我慢すれば大アリな製品だと思った。

 

日本マイクロソフト、Surface Pro 4を最大78,000円値下げ - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1039252.html

sp4-78k

この会社は本当にバカだと思う、キャッシュバックとか大幅値引きの件。

どこがバカかは、これはまるでスーパーの惣菜が18時過ぎると3割引きとか半額になるようなもので、何度もやれば値引きするまで買わない方が良いという悪循環になってしまいましょう。

しかもパソコンは腐らないので、値引き前に買ってくれた人がバカを見てしまうというダブルバカ状態。本当に良い物ならばAppleのように値引きせず・・・と思ったけれど、最近はAppleも安売りする事がありますな。

こいつら自分らの製品に対するプライドは無いのだろうか。安さがウリのBTOパソコンとは違うだろうと。Windowsを提供している旗艦のような企業がフラグシップ機種を値引きとか意味が解らない。

 

Alexaは世界のIoTを席巻しスマートフォンの次となりつつある - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170117-amazon-alexa-expanding/

alexa

海外では大ヒットらしい、音声認識Alexa搭載のAmazon Echo。

アクティビティチェッカーのFitbit、音楽ストリーミングサービスSpotify、スマート電球hueなど各種サービスが次々とSkillを作り、記事作成時点ではサードパーティ製のAlexa対応Skillが5000個を突破し、Alexaを利用するサービスは増加の一途です。

日本語に対応していないのでしょうな。しかしこれ、音声認識は日本語対応したとしても国内で普及するのか、いまいちピンと来ないのは私だけだろうか。

「テレビをつけて」で電源オンは解るし凄いと思うけれど、いちいち言わなくともボタン押せばいいじゃんであり、スマホのSiriはもちろん、WindowsのCortanaも日本語対応しても使いたいと思えない。

実際にリモコン無しで家電が操作出来る環境になり、何度か体験すれば良さが判るのだろうか。やはりピンと来ない。

 

2017年のPCはこう変わる、進むワークスタイルの変革 | マイナビ
http://news.mynavi.jp/articles/2017/01/15/pc/

私に言わせると、「大手メディアのテクニカルライターはなぜPCを変えたがるのか」であり、自動車は空飛ばなくとも良いし、時速100km/h出る自転車とか多くの人が欲していない。

2chまとめの25が書いている通り。

外出先では、スマホ。 家では、PC。 何も変わらんだろw

source:2017年、果たしてPCはどのように変わっていくのだろうか : PCパーツまとめ

このような事を書くと、「変化を嫌う人間が多いから進化が遅くなる」という意見もあるだろうけれども、やはり私に言わせると「無駄な変化が必要ないだけ、必要ならば自然と生活に溶け込む」なわけで、別に嫌っているわけでは無し。

新しいもので嫌いな何かと言えばWindows 8系や10のような変化。進化ならば大歓迎、しかし変化だけしてどうする的な見方になってしまい、効率厨なので単に非効率な変化を嫌うのみ。

新しいものに慣れろという意見もおかしな話、なぜ慣れている旧インターフェイスから離れ慣れにくい使いづらい非効率なインターフェイスへと移行しなければならないのか、今のところ理由が無い。

人間が超能力を使えるようになれば進化、ブリッジや逆立ちして歩くようになれば変化。ならば変わらない方がよろしかろうというわけで、2017年のPCもスマホも特に変わらなくて良いと思う。

もう10年くらい前から言っているシンクライアントやノマドワーカーも特に広まっている様子は無く、ローカルPCで良い、事務所で仕事すれば良い、これらも変化する必要性が無いわけですな。

変な時計型デバイスが爆誕してしまうような失敗もあるので、無理やり何かを変えようとしなくてよろしいかと。Apple Watchとは言っていない。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(1)

>アルコールが完全に抜けるまで余裕で24時間以上
連日飲んだら常に酒浸りという訳ですか。25度くらいの焼酎1合だと、抜けるまで5~6時間くらい掛かるはずですから、4合ほど飲めば24時間で抜けきらなくとも不思議では無し。

>大画面テレビがタッチパネルディスプレイに変身「てれたっち」
同じような製品を聞いたことがあるな、と思ったら過去にもありましたね。当時は液晶モニタ向けという事で、それほど大きなモニタ向けではありませんけれど。大型液晶向けは良いコンセプト。テレビをタッチパネル化したいとは思わないものの、レーザーポインタを使うほどでも無い、会議室レベルの大型モニタには良さ気。

AKIBA PC Hotline!:液晶を「タッチ対応」にするWindows 8向けキットが先行発売、7千円〜
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20121117/etc_touch.html

AKIBA PC Hotline!:液晶を「タッチ化」する後付キットに強化版、6点タッチ対応
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/581548.html

>Surface Pro 4を最大78,000円値下げ
差額の7.8万円でPCが1台は買えるというセレブ価格は健在。ゲーム向けでもないモバイルノートが27万円。アスペクト比3:2の液晶は好みですが、それだけのために大金を出したくはないですし、購入意欲はまだ湧きません。

>2017年のPCはこう変わる
選択肢が増えるのは良いことですから、PC界でも新たな試みを次々と行うのは歓迎。今のスタイルが自分に合っているとはいえ、次に登場するデバイスがより自分にしっくりくるはずがない、とは言えませんし。強要さえして来なければ、新たな需要を開拓して行くのは結構なこと。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。