旧iPhoneを7へアップグレードできるapple plugが凄い

2016年9月19日

今月一番驚いた製品が爆誕。

していないかも知れないけれど、マジで実現しているなら旧iPhoneが細心の7へアップグレード出来てしまうギミックが登場。手抜きする宣言の月曜+どうでも良いまとめ祝日編が重なった神回。

最近の良く解らないニュースを手短に。

元ネタはこちら。

iPhone 7へとアップグレードできるパロディ製品- INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1019478.html

appleplug

source:Apple Plug

これが何なのか?じわじわ来るAppleプラグのインストールアニメーションがこちら。クリックで拡大しなければ動かないかも知れない。

ap-animation

動かないならこちら。ビフォーアフター。

AP

イヤホンジャックをふさげばiPhone 7になるという、おそらく皮肉たっぷりなプロモーションもどきで、販売しているわけでは無い季節外れのエイプリルフール。

気に入ったりコーヒー吹いたなら、この記事がストレートだと思う。

現アップルは不要な要素を付け必要な要素を除外 - BTOパソコン.jp

FDD(フロッピーディスクドライブ)を廃止したジョブズ製と言える初代iMacの登場と重ねた元ネタはこちら。

Appleは偉大な製品を提供しようと挑戦し続けています。そのため、私たちは「これは偉大な製品を作るのにふさわしくない」と明言する強い信念に基づく「勇気」を最低限もっています。

そして、「偉大な製品を作るにふさわしくないもの」は採用しないのです。この姿勢を嫌う人もいます。そんなとき彼らはAppleを名指しで非難するでしょう。

しかし、変更を加えることは、支配的な技術にエネルギーを注ぐこと以上に、顧客にとって正しいと考えています。顧客はAppleの選択にお金を払います。

もしAppleがうまくやったなら、顧客は製品を買うでしょう。もしも失敗したら、顧客は製品を買わないでしょうし、その変更自体がうまくいかないでしょう

source:イヤホンジャックを廃止したiPhone 7の大英断はジョブズの考える「勇気」が後押ししている - GIGAZINE

FDを廃止し一体型パソコンを世に出してみたという話で、フロッピーなどをやめてUSBを採用したらしき話がこれ。

初代のiMacは、レガシーデバイス(RS-422シリアルポート、フロッピーディスク、ADB、SCSI)とアップルが考えたものを廃し、USBを全面的に採用するという斬新な仕様で発売された。

source:iMac - Wikipedia

昔すぎて正直知らないのだけれども、初代iMacが1998年に出たならば今から18年くらい前。HDDが標準で4GB、約4000メガバイトまで到達しているならば、私がPC-98シリーズで購入したSCSI接続で中古数万円していた240MB時代より後。

ジョブズ氏はエスパー的にFDDを無くしたのでは無く、今後はHDDの時代になる、ストレージの主流になる、そしてあらゆる接続でUSBが取って代わる、そう確信したからこそ思い切ったわけで。

これと重ねるならば、今後の音楽事情としてはイヤホンやスピーカーは全て無線接続となり、ミニジャックは廃止の方向へと進む、とでも言うのだろうか。何か勘違いしていそうなのがクックさん。

ラジカセからラジオとカセットを取り除き、MDも廃止し、CDさえ無くて良いのは現在のMP3化。それは時代の流れであって、ジョブズ氏は「そうなるだろう」を先見しただけであって、別に神でもエスパーでも無く単に先見性優れた人。

クックさん、自分は神でAppleは神殿とでも思っているのだろうか。

ジョブズ氏の発言と重ねるつもりならば、二度とiPhoneにミニジャックは採用出来ないだろうし、iPadやMacからもミニジャック排除しなければ、という事になるのだけれども、解ってやっているのだろうか。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(6)

>Apple Plug
イヤホンジャックに取り付けるアクセサリはたくさん有りますから、コレもその手の一種と考えれば、パロディで終わるのは惜しい製品ですね。イヤホンジャックが邪魔だと考えている方には、iPhoneのデザインを損なわずに穴をふさげる良い製品。

>おそらく皮肉たっぷりなプロモーションもどき
>販売しているわけでは無い季節外れのエイプリルフール
まあ皮肉でしょうなw

>HDDが標準で4GB、約4000メガバイトまで到達している
私も同時期にパソコンを買いましたが、HDDは3GBでしたw

イヤホンジャック廃止で最も痛いのは音楽を聴きながら充電ができないことだけど、無線でやれと言われそうw
私もモバイルバッテリーで充電している時はイヤホンの絡まりが気になりますしw
Apple純正のAirPodsは高すぎだけどw

私は車を運転しないので、ピンときません…w

「iPhone 7にドリルで穴開けたらイヤホンジャックを作れるよ」というネタ動画を真に受けた人たち|ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2016/09/iphone7-drill-hack.html
逆バージョンw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。