マイナンバー記録PC修理できない?各社規約更新など

2016年5月29日

5月も残り2日で終わり。

2ヶ月後の本日にてWindows 10無償アップグレードが終了。次の一手を予想すると、今なら1,200円でアップグレード出来るポップが現れ、MSアカウントへクレジットカード情報保存させたがるに500ペリカ。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

GeForce GTX 1080Mはデスクトップ向けTITAN X越えの性能か?-PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160523_758631.html

GF-GTX1080-E8GBBLF

source:Amazon.co.jp: 玄人志向 GF-GTX1080-E8GB/BLF

画像は無関係。あまりにもダサかっこ悪いので要注意品として。

デスクトップPC用GTX 1080が一瞬でキングになってしまったと思えば次はモバイル用レジェンドになりそうな話。

ASUSが公開している3D Mark11のベンチマーク結果によると確かにTitan Xをわずかに上回っており、デスクトップPC用のGTX 1080には到底及ばないもののノート用としては最強になるのでしょうと言いたいけれど続きがございます。

しかし、投稿されたページのタグを見ると、「24" laptop」といった表記があり、これが誤表記でなければ24型液晶のノートPCを示す。ここまでの大きさなら、GTX 980MのSLI構成や、デスクトップ向けのGTX 1070の搭載の可能性も否定できない。

ASUSはGTX 1080M(仮)とは言っていないわけで、24型は現在主流のデスクトップPCモニタと同じくらいのサイズ、という事はPC Watchの推理のようにデスクトップPC用のグラボが搭載されていたり、外付の可能性も。

デスクトップ用GTX 1080の話も少々。

事前の噂では在庫潤沢という話が出ていたものの、フタを開けてみると瞬殺された模様。海外のAmazonなら安いという件も需要が供給を上回り過ぎているのか、ボッタクリばかりで全然安くはございません。

一刻も早く俺TUEEしたい人は行きつけのショップで確保して貰うか、通販を見張っておくか。物欲の薄い私には早く欲しいという感覚が解らない。

 

2016年スマホ依存に関する調査
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1563.html

スマホ依存

物は言いよう、スマホ依存と来た調査結果。

何とか依存、若者の何とか離れと似たようなものでしょう。既に生活必需品とさえいえる端末に対して依存は無かろうと。それ言うなら人類の空気依存、水、食物とか何でも依存になりそう。

上のグラフを材料として突っ込んで行くと、ちょっとした待ち時間を有効利用出来る時代となり、寝る時まで携帯しておけばアラームのセット忘れも減り、情報収集がPCのみな時代より手軽になった、という良いことばかり。

スマホ無しで1日過ごせない、不安になる辺りはスマホというよりSNSとかLINEが気になると思われるアプリ依存でしょう。デジカメやSiriが無ければ不安というならまだ判るけれど、そんな変態はごく少数なはず。

若者のガラケー離れ、年寄りの紙依存、ヒツジ先輩のPC依存。日本語による解釈や表現は簡単なようで割と難しい。

テレビ依存とは言わないけれどテレビ離れと言う辺りも作為を感じるこの頃。話題になるように伝え、悪いイメージにならないよう伝える、ある意味これも情報操作と言えるかも知れない。

関係無いけれど、「若者の解凍離れ」「おっさんの解凍依存」になってしまっているのか調査にご協力を。

2016-05-29

と言いつつ年代は聞いてはおらず、どちら派が多いか?の調査ですな。結果のみ見るなら投票せずボタンを。※2016.06.30 締めて画像へ差し替え

元ネタはゲストブックで窓辺さんが振られたこちら。

ちなみに私は使い分けており、パソコン詳しそうな自分より年代高い人と会話する際は解凍、それ以外の時は展開。どちらかと言えば展開と表現する機会の方が多いけれど、しっくり来るのは解凍なので私は解凍派だと思う。

 

【裏ワザ】Windows10に隠されたGodModeの使い方 | できるネット
https://dekiru.net/article/14127/

godmode

確かXPから存在していると記憶のあるゴッドモード。上の画像は私のメインPCで開いた画面のスクリーンショット。

フォルダー名に「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」と入力してEnterキーを押します(太字部分のテキストをコピー&ペースとすると簡単です)。

Windows 7/8.1/10共通。おそらくVistaも。

何が出来るかは、コントロールパネル内の機能を一覧化しただけでゴッドモードならではの新機能とかはございません。私に言わせると見づらいだけ。

検索出来る点は便利としても、コントロールパネル開いて検索しても同じような結果になるので意味は薄い。

どのように活用するかは、一覧化し上から順に見て行き、「これは何だろう?」などと知らなかった機能を探すとか、以前から不便に感じていた部分を発見し設定変更する程度だと思う。

GodMode自体は以前のWindowsでも使えましたが、パソコンの設定を行う画面が[コントロールパネル]と[設定]画面に分かれたWindows10では、その便利さが一層高まったと言えるでしょう。

分かり難いWindows 10の分割されたようなコンパネと設定が合体したと言えばゴッドモードも使い易いと言えるのか。

裏ワザには違い無さそうなので、他人が見ている前でこれやるとドヤれるかも知れませんな。

ドヤるなら、GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}を覚えておきましょう。私は無理。

 

「マイナンバー記録PC修理できない」各社規約更新 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160524-my-number-data-pc-attention/

マイナンバー入りPC修理不能

まさかの修理不能。

発端が富士通なのか、各社裏で示し合わせていたのか、通達でもあったのか、立て続けに修理規約の中にマイナンバー保存は修理不可の文言が追加。

何がマズいかは漏らすと中々罪が重いので責任逃れの為に修理しない感じ。かなり困ると思うのは中小企業でローカルで当たり前のようにマイナンバーを保存している場合。

「給与データを扱うPCは故障時に修理を受けられない」ということもあり得るわけで、マイナンバーデータに関する取り扱いには注意が必要

どうすれば良いかは、何とかデータを取り出してWindowsをクリーンインストールするとかパーティション吹き飛ばして修理依頼、する必要はございません。多分。

元修理受けていた人間の視点と判断で予想すると、これは先に書いた通り責任を逃れたい為。どうすれば良いか、富士通に限らず修理に関する同意書も1項目追加になるでしょう。

「このパソコンにはマイナンバーは保存されていません」のYes/Noが書かれ、保存していないと言い張れば実際には保存されていてもスルーしてくれるはず。

元からPCメーカーはユーザのデータに関してはノータッチ、修理現場でも一々ユーザのデータを眺めている暇は無いし、ユーザからの依頼で確認しろとされてもお断りが基本。

もしマイナンバー山盛りのPCを修理依頼する際、マイナンバー保存に対するYes/No的同意書が無いなら一筆書いて同梱しましょう。万一、漏れたとしてもメーカー側は関係無いとしたいのが今回の規約変更の真意かと。

但し、デスクトップ画面の壁紙として盛大に見せつけられては見なかった事に出来ない為、画像をばら撒いていたり、デスクトップ画面へ「マイナンバー」とか書いたフォルダは置かないように。私が現場の担当者なら上司へチクりどうするか判断して貰う。

 

Windows 10 Mobileの仕様変更で新しいSurfaceが生まれる?(1/2)-ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1605/27/news052.html

win10mobile条件変更

やはり来た要件変更。

何がやはりかは、インテルがAtomシリーズを終了させるという話が有り、PC用Windowsが無理ならモバイル用を使うだろうとITmediaと私は予想していた件。

CPU詳しくない人用に流れを書くと、タブレットでPC版Windowsが使えるCPUが開発終了になるけれど、スマホ用WindowsならインテルのCPUでは無くとも動くのでスマホ用Windowsをタブレットでも使うだろうというエスパー案件。

ITmediaでは9型まで拡大したと書いているけれど、Less Thanは未満を意味しており9型未満が正しい。現実的には9.0型では無く8.9型が多いので1ランク大きくなる感じですな。

ただでさえ不人気なWindowsタブレットがスマホ用Windowsになってしまえばますます売れなくなる予感しかしない。メーカーも作らなくなり9型未満の10 Mobile仕様なSurfaceだけが残りそう。

しかし私のようなWindows Phoneユーザには朗報。10 Mobileユーザ数の分母が増えるならば多少は今後に期待出来・・・そうもないですな。

Win10スマホを使用している者から言わせてもらうと、悪いことは言わないからこれだけはやめておいた方が良い、AndroidやiOSでは駄目な理由でもあるのか良く考えて欲しい。

  • いつまでベータテストなのか問い詰めたいほど設計が未完成
  • 多くの人が直感で分かり難いと思うユーザインターフェイス
  • 種類が少ない上に使いたいアプリ皆無
  • 頻繁に求められる再起動

取り柄は本体価格が安いくらいだけれども、それはWindows 10 Mobileでは無く製造メーカーの努力のお陰。

Apple Watch同様、今はまだ待った方が良く今後に期待してどうぞ。永遠に待ち、恒久的今後に期待になりそうとは思う。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(6)

>「若者の解凍離れ」「おっさんの解凍依存」になってしまっているのか調査

解凍or展開もそうだけど
最近は「ソフト」ではなく「アプリ」って
言い方になってきてる気がするw

>確かXPから存在していると記憶のあるゴッドモード。

そうだったのかw
全然いらない機能だけど

>玄人志向 GF-GTX1080-E8GB/BLF
さすが玄人志向、安いですね。カバーは玄人志向デザイン、中身はリファレンスそのままですけれど。

>24型液晶のノートPC
17~18型くらいの大型ノートでも4~5kgはありますから、軽く見積もっても7kgは超えますね。価格は80万円くらいでしょうか。

>早く欲しいという感覚
待てば待つだけ後々に良いパーツが登場しますから、なるべく早く買った方が「最上級のパーツを使っている感動」は長く味わえますね。

>スマホ依存に関する調査
アンケート結果の最後に「しかしそんなスマホ依存も、スマートウォッチがあれば解消できるかもしれない。筆者はAppleWatchを使い始めて3ヶ月になるが、思い返して見るとスマホを携帯していない事への不安は減ったように思う……云々」と繋げば完璧な記事になりますね。

>解凍派と展開派
「圧縮」が「圧して容量を減らす」意味なら対義語は「展開」
「複数のモノを1つにまとめて固める」意味なら対義語は「解凍」
ではありますね。

そうなると、ファイルやフォルダの「プロパティ」→「詳細設定」→「内容を圧縮してディスク領域を節約する」で圧縮したファイルを元に戻す作業は、展開なのか解凍なのか判断に困る事になりますが。

ありていに言えば、どちらでも、どうでも良い話。

>マイナンバー記録PC修理できない
これから出るマルウェアは「ファイル名を『マイナンバー.001』『マイナンバー.002』……へ変更する」仕様になる流れですね。

>中小企業でローカルで当たり前のようにマイナンバーを保存
暗号化して保存すればいいんじゃないんでしょうかねw

>デスクトップ画面の壁紙として盛大に見せつけられては見なかった事に出来ない
暗号化せずに「マイナンバー.txt」というファイルに保存するのは絶対ダメですねw

>分かり難いWindows 10の分割されたようなコンパネと設定が合体したと言えばゴッドモードも使い易い
私が試したところ設定の項目は表示されないみたいですよw

マイナンバーも10も
需要と供給とかの摂理がなく

所有物に対する施し感がとにかくイラつかせんねん。

ぬこだ!ぬこになるのだ!

ファイルの「解凍」は死語? | スラド ハードウェア
http://hardware.srad.jp/story/16/05/30/047250/
「解凍」の対義語が「冷凍」または「凍結」とは初めて知ったw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。