10無料アップ終了後のアップグレード料金は119ドルなど

2016年5月 8日

本日にて連休が終了。

先日友人の結婚式が有り神戸にて1泊し、帰宅途中でドスパラとソフマップの店舗前を通りすがるも立ち寄る気がせず華麗にスルー。何が売られているかネットでだいたい存じており興味が無かった。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

SIMフリースマートフォンの購入実態・満足度調査(2015年12月)-MM総研
http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120160426500

SIMフリースマホ調査

SIMフリースマホに関する調査結果、やや古めの昨年末版。

勧めるかどうか聞かれたならば私は勧めない派。ドコモなどの3大キャリアと比較すると利点は価格の安さ程度、今後の品質や通信量や業者の将来性なども考えると冒険になると思う。 

また、ドコモから出て戻った場合にドコモ歴10年以上の優待割引が消えてしまうような博打感も有り、私がドコモのガラケーとSIMフリー&MVNOを併用している理由がまさにそれ。

その他の結果も文字のみで。

  • 挿入するSIMカードはMVNO54.0%、大手キャリア38.9%
  • 購入時の参考情報はオンライン情報が中心
  • SIMフリースマートフォンの平均購入価格は32,418円
  • 購入時に重視した項目は「端末価格」が最高の70.1%
  • 総合満足度は61.1%。他人への推奨度は52.3%

大手のSIMを挿している人も居られる模様。

端末を別途購入しSIMカードを挿してはいけないという契約など無いので、古くなったなら機種変更は窓口へ行かず自分で購入する手も有りなわけですな。

ところで今まで散々テザリングに最適な環境を求め、スマホやSIMカードに関して調べつつ実験などして来たけれど、どうやらこれで終止符。

冒頭で書いた1泊旅行で大活躍。一応充電&有線LAN用のクレードルも持参したのでホテルでは有線LAN<->DWR-PG<->iPod Touch、屋外や新幹線ではDMMのSIM+DWR-PG((|))iPod TouchもOK。持って行かなかったけれどノートPCも接続可。

ドコモのスマホユーザならSIMロック解除しなくともスマホのSIMカード抜いて挿せば使える為、旅行や出張が多くパソコン持参でドコモ回線使いたいなら最適だと思う。

5月6日の時点でイオシスの通販在庫は859台、税込約4千円+送料400円。久々に購入して良かった買い物。

 

VR(バーチャルリアリティー)に関する意識調査
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1558.html

VR調査

良い仕事を連発してくれるMMD研究所調べ、今回はVRについて。

購入した事が有る人は3.7%という超少数派。以前、当サイトで実機をネタにした安物ゴーグルもVRデバイスとカウントして良いなら私も少数派。しかし、あの記事を書いた後は一度も使用しておらず売り飛ばそうか検討中。

現在の購入割合は4%満たないけれど、認知度は65%なので3人中2人という高さ、興味を持っている人は24%なので4人中1人となっており低いながらも期待している人は多い気がする。

しかし気になる事は過去の3D系で、首を振り視界が変わるわけでは無いもののテレビや映画で3Dが今ひとつ流行っていないと感じるところ。問題は3D酔いなのか、必要性を感じないか、コンテンツ不足か、費用に見合わないか。

VRゴーグルは基本的に立体視状態の動画なのでコンテンツ次第で今後普及する可能性を持っており、次で紹介するHoloLensのような現実と仮想を混ぜたものが出まくれば遊びで買う人は増えるはず。

 

ASCII.jp:JAL社長「HoloLensなら極めてリアル」 (1/2)
http://ascii.jp/elem/000/001/157/1157827/

hololens-jal

素晴らしい技術らしいMS版VRのHoloLens。

通常のVRゴーグルは映し出される映像のみが立体になるところ、MSのゴーグルは現実の視界に対し映像を重ねる事が可能。

想像すると判る、大きな違いはMSホロレンズは現実に対し仮想の立体映像を混ぜる事が可能、そして現実ならば触れる事も出来る為、VR映像を見つつ現実の物体を操作可能な特徴が有るわけですな。

そこで航空会社の練習用コクピットを再現し凄いと仰せられても私ら一般PCユーザには関係無し。

マイクロソフトさんこっちです。

再生1分頃からの日本始まって来る辺りが見どころ。

現実とVRの合成が可能、しかも現実の手前へVR映像を重ねる事が出来る、という事はジャンボジェットの機械類では無く柔らかく温かい何かを作る事が出来たなら日本のマジキチが加速しそうな予感。

こちらの発想でとっととコンテンツを作っておけばWindows 10へのアップグレード作戦は早かっただろうと思われ順序が逆。

 

期限近づく10無償アップグレード、日本マイクロソフトの施策は?-ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1604/27/news102.html

日本マイクロソフトに出来る事

全塗装した宣伝カーで練り歩きならぬ練り走るというやる気の無さ。

しかしこれだけ7/8.1のOS上で10にしろしろ催促しているのだから、これ以上何をしようと効果は薄いと考え日本支社も仕事しています感を出したいだけだろうと思った。

上の画像はユーザからのフィードバックらしいけれど、当然のごとく都合の良いものだけを抽出しているのでしょう。

ユーザからの真のフィードバックはこのような感じだと思う。

  • 7風の見た目と操作で使えるように
  • アプリとか使わないものを目立つ場所へ置くな
  • プッシュ通知(アクションセンター)うざいから標準で停止しておけ

馬鹿な政治家が仕事している風に見せるようなハリボテフィードバック。

互換性に関しては、本国(米Microsoft)のチームが日本に1カ月滞在して、日本市場における独特な周辺機器やアプリの互換性を徹底的に検証した。安心してアップグレードしてほしい」

ウソ乙なので御注意有れ。

趣味や遊びのパソコンならばあきらめるという手が有るけれど、CADソフトが動かないという話も有りアップグレードは要注意。旧式過ぎるプリンタでドライバが7までしか対応していないとかも有りそうですな。

どうしてもやるならストレージのクローンを作りアップグレードし、10でも問題無いか使い続けた後に完全移行した方がよろしいかと。

 

10無料アップ終了後のアップグレード料金は119ドル - BusinessNewsline
http://business.newsln.jp/news/201605051541190000.html

有料10アップグレードは119ドル

source:Free Upgrade Offer to End Soon | Windows Experience Blog

有料アップグレード価格が発表。

現在のレート1ドル約108円で換算すると119ドルは12,852円くらいなので日本での価格は1.4万円前後と予想。仮に当たっているならばProはおそらく2万円を切れるかどうか。

今すぐアップグレードするか今夜アップグレードしましょう。但しお勧めするとは言っておりません。

マイクロソフトは馬鹿なのかな?と思った点はそのまんま価格設定で、アップグレード版に1.4万円も出すならパッケージやDSP版を購入しても同じくらいなのでアップグレードという面倒な事は普通しないと思う。

前バージョンのWindowsへ戻せる利点が残るとしても支払い済みの119ドルが無駄になってしまうのでやらないでしょう。

自作PCユーザはDSP版やパッケージのWindows 7を利用中だろうから中古として売り飛ばせば10の新品代くらいにはなりそう。ならば結局は無償アップグレードとそう変わらないのでスルーでよろしい。

以前も少し書いた裏ワザ但しライセンス違反と思われる手法をもう一度書いておきましょうか。私はメインPCで実験的に試す予定。

  1. Windows 7で利用中のストレージを丸ごとクローン
  2. クローン先のストレージから起動し10へアップグレード
  3. クローン元のストレージから起動しWindows 7で使い続ける
  4. 7のサポート終了直前にクローン先へデータを全部移し10環境へ

問題は7環境のハードウェア構成と10で抜き取られる情報、またはライセンス情報が紐付けられるならバレてしまうと思う。

ライセンス違反認定されると海賊版扱いとなり正規版を買えと催促されるはずなので、やるなら7終了直前でしょうな。7が使えなくなるのは怖い。

MSがどのくらいアホか試したいだけで勧めているわけではございません。


公開前追記:これ書いた直後に国内での対応が判明。

なお、アップグレード版はWindows 8.1で廃止されていますが、Windows 10においては『無償アップグレードを実施した兼ね合いもあり』(日本MS広報部)、現時点で提供する予定はないとしています。

source:「Windows 10」割安なアップグレード版は提供せず - Engadget Japanese

ソースが日本MSでは信頼性乏しい。お前らが知らないだけちゃうんか的な。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(5)

>神戸にて1泊
神戸といえば神戸牛、ビフカツが有名ですね。個人的には元イギリス銀行を改装した石造りのカフェ、E.H BANKが好み。

ぐるなび - E.H BANK(イーエイチバンク)
http://r.gnavi.co.jp/48rmxtz50000/

>SIMフリースマホ
SIMフリーである事の利点はほとんど有りませんから、MVNOならともかく、SIMフリーのスマホを他人に勧めることは無いですね。利点が分かる方は勧めずとも自分で買うはず。というか、その程度の情報を調べる程度のリサーチ力さえ無い方へ買わせるのは可哀想。

>過去の3D系
なぜか私、3D表示が可能なスマホを2台も持っている模様。1台は「GALAPAGOS 005SH」で、もう1台は「AQUOS PHONE 102SH」というどちらもシャープ製。

裸眼3Dは確かに面白いと思いましたけれど、どうせ3Dを見るならヘッドセットでも使い、視聴時の疲れなく没入感を高めた方が良いだろ、と当時から思っていました。ヘッドマウントが流行るなら、VRも少しは流行りそうです。

>MSホロレンズは現実に対し仮想の立体映像を混ぜる事が可能
組み立て式のイスとかガレージキットとかに応用すれば、作業手順を投影できて便利そうですね。手袋とかマフラーとかの織り方を投影するキットでも販売すれば、不器用な方々には人気が出そう。

>上の画像はユーザからのフィードバック
私なら「不具合を感じていないからWindows10でもOK。大して利点も感じていないからWindows7でもOK」ですね。

>互換性に関しては、本国(米Microsoft)のチームが日本に1カ月滞在
一般的には「1ヶ月しか検証していないなら互換性は無いな」と感じるはずですけれど、MS的には「1ヶ月も」なのですかね。というか日本国内の互換性は、日本のチームで検証するのが最も手っ取り早いのでは。

>どうしてもやるならストレージのクローンを作りアップグレードし、
>10でも問題無いか使い続けた後に完全移行した方がよろしいかと。

私の環境では
win10はアプグレNGみたいだけど
win10のクリーンインストールはOKみたい
※なぜだか意味不明だけど
※win10アプグレ;動作不安定、win10のクリーンインストール:動作安定

PC環境によると思うけど全てのソフト使えるかはわからない。
今のところspeccyとesetとchromeブラウザは安定して使えてるw

win10のクリーンインストールは非常に手間だけど、やる価値あるかも

>以前も少し書いた裏ワザ但しライセンス違反と思われる手法

PC1台からどっちかで起動してるからいいのでは?
これがダメならwin7システムファイル
バックアップしてる時点でダメなの?

>PC1台からどっちかで起動
ライセンス条項を読むとマルチブートだとその数だけライセンスが必要になりますね。
バックアップはOKでしょう。
ちな、アップグレードした場合はアプグレ前のソフトはライセンスが消滅。

Win7 Proのライセンス条項
C:\Windows\System32\ja-JP\Licenses\_Default\Professional\license.rtf
(OEM用は上の方の別フォルダにあるけど読んでない w)

>帰宅途中でドスパラとソフマップの店舗前を通りすがるも立ち寄る気がせず華麗にスルー
>何が売られているかネットでだいたい存じており興味が無かった
私も同じ理由で家電量販店やPCショップを通りかかっても入ろうとしませんw

>そこで航空会社の練習用コクピットを再現し凄いと仰せられても私ら一般PCユーザには関係無し。
東急テクノシステム、VRヘッドセット「オキュラスリフト」を活用した列車運転シミュレータ公開 5月2日~5月4日に一般体験。東急線の運転体験の動画も掲載 - トラベル Watch
http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/20150423_699368.html
鉄道会社でもやっているようですよw やはり全然興味ないけどw

>マイクロソフトさんこっちです。
>再生1分頃からの日本始まって来る辺りが見どころ。
\ミクさんマジ天使/

>CADソフトが動かないという話も有りアップグレードは要注意
>旧式過ぎるプリンタでドライバが7までしか対応していないとかも有りそうですな
現に仮想環境の10をアップデートしたらログインできなくなったしw 正しいパスワードを入力しているのにw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。