光学ドライブベイにストレージを搭載する変換マウンタなど

2016年3月 6日

先日1万円で運良く新品のノートPCを購入。

しかし箱を開く気がせず絶賛放置中。なぜかは実用目的では無く記事ネタ用として買ったので、開封するという事は写真を撮りまくる事を意味しており、単純に面倒。初期不良対象期間の2週間以内には開ける。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

KDDIが高性能Windows 10スマホ「HP Elite x3」夏発売 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/02/21/kddi-windows-10-hp-elite-x3-820-4gb-ram/

hp-elite-x3

ヒューレット・パッカードがスマホを発売予定。

BTOメーカーのスマホと言えばマウスのMADOSMAが有るけれど、あれはシムロックフリー端末としてで有りドコモなどの三大キャリアとは無関係。

HPはKDDIという三大キャリアの1つから出る予定なので、auユーザなら特に嬉しく無い第三のOSの選択肢が増えるという。但し法人限定、店では売らないらしいので目にする事は無いでしょう。しなくて良いと思う。

しかしKDDI、攻めますな。

古くはDELLがauでWindows Phoneを発売し失敗したにも関わらず、今回もKDDIから発射。別に売れなくても痛くは無いだろうけれど、提案用のカタログなどの印刷代とか勿体無いと思う。

法人限定として前向きに考えてみると、あまりにもアプリが少ないので遊ぶには適しておらず、最初からオフィスがインストールされているので使うならば仕事の効率が1~2%くらい上がるかも知れない。

防水・防じん、虹彩認証、性能高めで大容量かつ高解像度。価格は3万円切るわけ無いと思うので、au回線で問題無く、どうしてもWindows Phoneが良いなら限定でしょうな。

但し現状はこの有り様。

夏くらいまでには何とかして欲しい。期待はしていない。

 

キャスター付きのCPUスタンドを発売| - サンワサプライ株式会社
https://www.sanwa.co.jp/news/201602/cp-033/index.html

CP-033

サンワサプライより移動用キャスターが発売。

幅15.5cm~なのでスリムケースでは厳しいというか、スリムにコロ付けると倒れるかも知れないのでやめた方がよろしい。最大は26cmまで対応なので、普通のミドルタワーやマイクロタワーならばまず間違い無く収まるサイズ。

サンワサプライのページでやたらとCPUという文字が出るけれど、中央演算処理装置の方では無く、パソコン本体を指してCPUと称しております。昔の人はPC本体をCPU、マザーボードをPCBと表現する事も有り。理由は不明。

サンワ~と言えば先日マウスをレビューしダメだこりゃ感あふれる記事になったけれど、リンク先のまとめに書いたように「動かない物」はサンワ~お勧め。

通販で探すと似たような製品が沢山有るけれど、私ならサンワ~のこれにするだろうと思うほど。安い割に結構しっかりした物が多い印象。

なぜコロ着けて動かしたいのか分からないけれど、頻繁に移動するならPC本体背面の配線には余裕を持たせましょう。事務所の床へ直置きしているなら掃除の時に便利かも知れませんな。

価格はサンワプライス税込3,456円、これは直販以外でも売っているようでヨドバシなら2,280円のポイント10%なので実質2千円くらい。要らないけれど2千円ならやや欲しくなって来た。

と思いきや耐荷重量10kgでは無理。私のパソコンはケースだけで8.7kgなので内蔵出来るパーツが電源ユニットで終わってしまう。

 

ENTHUSIAST CASEMOD EVENT 2nd開催 - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20160226_745548.html

アクリルPC

リンク先はこのような変態PC 素晴らしいPC満載。

この画像を参考として選んだ理由は私がミックミクになっているわけでは無く、見た目バラック(ケース無し丸出し)状態にも関わらず、何と無くスッキリした印象が有り珍しいと思った為。

おそらくパネルが透明でも文字や絵が載っているのでケースとして見えているのでしょう。パーツの色が初音ミクの髪の色、あえてイラストの方は無色とした辺りにセンスを感じる。

エアフローどうすんだよ感が有るけれど、このPCにそんなものは必要ございません。グラボや電源は空冷で勝手に冷えてくれる上、簡易水冷なのでCPUも液体が循環して勝手に冷えるので開放していればフローは要らない。

右のデカいファン4つはチューブの繋がりから見てラジエーターと思われ、2つでも多いところ4つは凄まじい。しかし検索で探してみるとファン3つまでは存在するも4つは見当たらず、もしかすると2つは飾りのケースファンなのか。

ケースは初音ミクでは無いけれど市販されており実売約1.7万円。名前はCore P5、型番はCA-1E7-00M1WN-00なので気になるなら検索を。壁掛け出来る仕様なのでPC関連の店なら展示すると変態度が上がって良さそうですな。

 

ASCII.jp:薄型光学ドライブベイにストレージを搭載する変換マウンタ
http://ascii.jp/elem/000/001/125/1125620/

光学ドライブ2.5インチ用マウンタ

本命が来たと言える、アイネックス製品が登場。

本命では無かった過去の製品をこれら2記事で語っており、下段のリンク先は実際に私が購入した物で、いずれも上海問屋からの発売。

既に販売終了。他の販売店がAmazonで似た物を売ってはいるものの、詳細が分からない事が多く中々手が出せない。

しかしアイネックスが出すとなれば話は別。安いけれど品質が低いとは思えず、1,700円はAmazonの類似品と同じくらいの相場なので個人的には今後これを買うならアイネックスになると思うレベル。

何をする物かは、ノートPCのDVDドライブを抜き出し、アダプタにSSDやHDDを入れて挿すとノートでも2ストレージになるという製品。

DVD使っていないならこのアダプタを使いSSDを突っ込み、HDDをSSDへクローンしてSSDから起動するようBIOS設定を変更すれば手軽に高速化+大容量+ローカルでのバックアップも可能に。

注意する事は主に3つ。

  1. 厚み9.5mmと12.7mmの2種類有る
  2. 純正のベゼル(カバー)はまず付かない
  3. ベゼル無しなら取り出せなくなる前提で対策を

私はパソコン工房のノートへ挿しておりベゼルは無し、取り出し用に針金を巻きつけているので見た目はかなりよろしくはございません。

 

Windows 10のロック画面に広告表示? | スラド YRO
http://yro.srad.jp/story/16/02/27/1927230/

Rise of the Tomb Raider – Microsoft ストアの Windows ゲーム

source:Rise of the Tomb Raider – Microsoft ストアの Windows ゲーム

ヒツジ先輩「ほらね。」

というやつで、タダより高いものはない化が進みそうなクソ企業マイクロソフトのクズ戦略。ただでさえWindowsをポンコツにした上、広告までぶち込んで来るという予想通り感が半端無いベッキーも驚きのゲスの極み乙。

タダより~とは言えどもそれは現在のWindows 7/8.1アップグレードが期間限定で無償というだけで本来は製品版としてProが約2万、Home1.4万、パッケージはそれぞれ+3千円で販売中の高価なOS。

PC Watchの記事ではアドウェアの可能性も考えられると書かれていたけれど、スラドの翻訳記事によるとどう見てもマイクソロフトのしわざ。

現在のところ、ゲーム「Rise of the Tomb Raider」の広告が確認されており、直接Windowsストアでアプリを購入することも可能になっているようだ。

もしかすると無償アップグレードした10 Homeだけという可能性も有るけれど、マイクロソフトがそこまで分けて今後Windowsアップデートをし続けるか疑問。

スラドのコメントで、「映画館も有料なのにCMは有る、だからこそチケットが安くなっているはず」という意見が有り、身近な物に置き換えると新聞や雑誌も同じ事かと。

ロック画面に来たならば、今後はただでさえクソうざい通知でも「新しいゲームが発売になりました」とか言って来そう。タイルや検索窓でニュースが出る場所にCMをぶち込んでくるやも知れず。

マジでやらかしてくれたので今後を更にエスパーしてみましょうか。

有料版Windows 10であるパッケージとDSPは別として、無償アップグレードや実質タダでばら撒いている激安PCのOEM版Homeエディション。同じくタダ同然であろうタブレットやスマホ用の10 Mobileなどを対象とし、広告を消したいなら金払えと言い始めるつもりかも知れない。

無償アップグレード出来るとは言ったけれど広告を出さないとは言っていないわけで、嫌なら設定変更するか、面倒ならば有料版へアップグレードするとかサブスクリプション(月や年払い)へ移行すれば良いなどと言い出しそう。

万一サブスクリプション方式で有料化するならば、Windowsは10で終わり、延長サポートは2025年10月までなので、それ移行のサポートは全ての10で月額払え、もちろんProはHomeより割高な、になるやも知れず。

スラドのコメントより。

Googleが広告配信やプライバシー情報の収集をするときは、対価となる有用なサービスを(実際はたいして役に立たないとしても)無料で提示している。見せ掛けだけでも、ユーザの利便性向上を目的としているわけだ。

Windows10では、個人情報収集や広告配信を、まったく対価を示さずにやっている。これでは、いかに無自覚なユーザでも怒るだろう。

ごもっとも。しかもGoogleは有料なら広告無しが基本な上、広告有りでも見ている画面に関連した広告、ヒツジ先輩アカウントならばパソコンまみれになるので広告でも邪魔では無く、時々役に立つ事も。

マイクロソフトはやっている事がアベコベ。最初から広告が出ているならば嫌なら乗り換えないものを後出しするから嫌われる。しかし、最初から広告まみれにするとフリーソフトなどで対策されてしまうでしょう。

マイクロソフトが後出しする理由は10のシェアが予想外に伸びない為。

10シェアがある程度、仮に50%を超えた辺りで一気に広告商売本気出しスポンサーとなる企業へ、「世界n億人のWindows PCへ広告を出せる」と言えばスタートダッシュは上手く行きそうですな。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(4)

>高性能Windows 10スマホ「HP Elite x3」
CPUに4コア2.2GHzのSnapdragon 820、メモリは4GB、ディスプレイは6インチの2560×1440、IP67の防塵防水&耐衝撃など、確かにハイスペックではありますね。アプリが上手く動かない場合、このスマホでも駄目ならスペック不足では無い、という指標にはなりそうです。

>耐荷重量10kgでは無理。私のパソコンはケースだけで8.7kg
それなら頑丈なモデルで行きましょうか。2,000円以下はチープな作りのようで、あまり評判は良くありませんが。

Amazon.co.jp: サンワサプライ CP-008 CPUスタンド
http://www.amazon.co.jp/dp/B0000ACFCL
耐荷重量:20kg

Amazon.co.jp: サンコー キャスター付きCPUスタンド CTPUSTND
http://www.amazon.co.jp/dp/B001MI1670
耐荷重量:20kg

Amazon.co.jp: PCカート YY-034PCF 白
http://www.amazon.co.jp/dp/B00BP4S7AU
耐荷重量:20kg

Amazon.co.jp: サンワサプライ CPUスタンド(1台設置用) CP-029
http://www.amazon.co.jp/dp/B000BGQ7P0
耐荷重量:50kg

>薄型光学ドライブベイにストレージを搭載する変換マウンタ
プラスドライバーまで付属とは、至れり尽くせりですね。さすがはAINEX。

>Windows 10のロック画面に広告
私の環境ではそもそも「Windowsスポットライト」機能がありませんでした。ロック画面に表示するとなれば、常識的に考えてあまり過激なソフトは無理そうですね。グランド・セフト・オート辺りは難しそう。

というかこの記事にある「Rise of the Tomb Raider」なるゲーム、動作環境がかなりヘビーですね。推奨環境が以下。

CPU:Core i7-3770 または FX-8350
RMA:8GB
GPU:GeForce GTX 970 または Radeon R9 290x

ちなみに恐らくバイオレンス方面で18禁のソフトな模様。

>Windows 10のロック画面に広告表示? | スラド YRO

このままならWindows 10でOSのMS終わりそうw
MSはOSに力を入れたくないのかな

昔の家電量販店はwindowsばっかしな気がしたが
最近、売り場にMAC 3機種の場所ができ始めてるなと思ったw

家電量販店にMACとクロームOSのPCだけが並ぶ日が近いかもと思ったw
※windowsは仮想OS用になりそう

>ただでさえWindowsをポンコツにした上、
>広告までぶち込んで来るという予想通り感が半端無い

この前、SSD(sandisk制)にwin7クローンしたあと、
win10入れたけど、win7の時よりなぜか動作が重い。
タスクマネジャー見るもメモリ余裕、cpu問題なし
Win10ポンコツ感は実感したw

Win10設定が面倒なのでwim7で使い続ける予定

>薄型光学ドライブベイにストレージを搭載する変換マウンタ
ニッチなジャンルに新製品とはありがたいですね~。次の機会に買ってみようと思います

>Amazonで似た物を売ってはいる
ユニバーサル 9.5mm SATA to SATA 2nd HDD ハードドライブトレイキャディー 交換用: パソコン・周辺機器
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00CE4KMN0/

あまりにも安いのですが、光学ドライブマウンタ3台目ということもあり買ってみました。使用して3ヶ月になりますが、安い割にはSATA3に準じた速度も出てベゼルも付いてるのでまぁ満足ですね。ちょろっと問題が有って、たま~にピッだったりピピッといった電子音が鳴ります(休日にずっと使っている時で5回位の頻度です。結構多いかもw)。安いのでまぁこんなもんかなと納得しております

>注意する事
他の注意点としては「ノートPCのメーカーや機種によっては、裏蓋を全部開けないとDVDを外せない構造になっているものも有る」ってところでしょうか。コストダウンやサポートの簡易化の為か、最近の製品で価格が安い製品程この傾向が強くなると感じています

>厚み9.5mmと12.7mmの2種類有る
2013年あたりに分水嶺が有りますね。あのあたりから9.5mm厚が増えました

>純正のベゼル(カバー)はまず付かない
9.5mm厚は規格がまちまちらしいので外さない方がいいですね。12.7mm厚ですと規格がGBASの物が多いのでなんとかなると思います。12.7mm厚で作業した時の話になりますが、純正のベゼルを外す作業の時にまず爪を折ってしまいますね。外さない方向で考えておく方が楽です。どうしても純正に交換したい場合は、爪を折ってしまう事前提で作業しませう
DVDスリムドライブまとめ
http://freett.com/slimdrive/

外したDVDを活用しようと思うと、ちょっとした問題が出て来るのでまとめてみます

9.5mm厚ですと、DVD用の外付けケースの入手がちょっと難しくなりますね。外付けのDVDドライブやBDドライブを買ってしまうのが悩まなくていいと思います(12.7mm厚用のケースに入れる事は出来るのでそちらを使う手も有りますが、あまりオススメはしません)
東京近郊の方は、こちらの製品がいいかも。(買いに行きたい位ですw)

[新製品]USB Slim Portable Optical Drive(9.5mm厚用) (2015年2月14日)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20150214/ni_c95sata.html

12.7mm厚ですと、DVD用の外付けケースが入手しやすくなります。具体的にはこちらとか。

変換名人 スリムドライブ用ドライブケース USB2.0接続 [ SATA接続ドライブ専用 ] DC-SS/U2: パソコン・周辺機器
http://www.amazon.co.jp/dp/B002XLLDEG/

光学ドライブマウンタですと、こちらがオススメですね。DVD用の外付けケースがセットになった製品になります

ヨドバシ.com - サンコー THANKO DRBYHK25 [光学ドライブをSSDやHDDにできちゃうキット]【無料配達】
http://goo.gl/FZam2D
(ヨドバシ.comのURLが長くて削る事が出来なかったので短縮URLにしました)

1台目に買ったシルバーストーンのSST-TS06Bの類似品(金型売却等でしょうか)な製品だと思われますので、自分にとっては信頼性が高いです(ちなみに2台目はSST-TS09Bでした)
SST-TS06B・SST-TS09B共に販売は終了しています

SilverStone SST-TS06B|PCパーツ・周辺機器の総合代理店 マスタードシード株式会社
http://www.mustardseed.co.jp/products/silverstone/accessory/sst-ts06b.html
SST-TS09Bは海外のURLしか見つからなくなっている為、割愛します。製品としてはSST-TS06Bの光学ドライブマウンタのみを販売したものと考えていいと思います

ノートPCによりますが、DVDを外すには最低ネジ1本からと簡単なので試してみる価値は有ると思いまっす

《豆知識》ノートパソコンのCD/DVD/BDドライブを換装するときの留意点: システムサポートを担う人のブログ
http://syssup.seesaa.net/article/309736372.html

>Windows 10のロック画面に広告表示?
パスワード未設定だとロック画面(起動時とスリープ解除時に出るらしいです)は出ないですね。企業でパスワード付きで使ってる時に広告出されても困るような気がします。ロック画面を非表示にするのは簡単なようなので、余計だな~と思ったら非表示にするのも手だと思いますYO

ロック画面を非表示にする | Windows 10 高速化.net
http://speedup-xp.com/win10net/001.html

>win7の時よりなぜか動作が重い
古いデスクトップPCの7を10にアップグレードしたらスタートメニューが表示されるまですごく時間がかかりましたw
7風のスタートメニューを復活させるStart8を入れて使っていますがw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。