10円玉でパソコン内部温度を下げる方法がヤバいなど

2015年11月23日

時節のネタを思いつかないので艦これで。

半引退状態の提督は知らないかも知れない、先日から12月7日までイベント中。個人的には初イベなのでビビり、Lv94なのに甲乙丙の丙(最も簡単)を選んでしまい航海ならぬ後悔しております。

祝日なので最近の良く解らないニュースなど。

10円玉でパソコンの内部温度を下げる方法が話題 - トゥギャッチ
http://togech.jp/2015/11/03/29801

10円玉ヒートシンク

source:https://twitter.com/k_nitadori/status/661190040702156800

怪しい宗教の儀式に見えなくも無い、10円玉によるヒートシンク的な放熱。ゲストブックにてネタ提供thx。

銅は熱伝導性に優れており、本物のヒートシンクやヒートパイプ、サーマルグリスとしても採用される素材だけれども、絶縁体では無く、電線などにも使用されるバリバリの導体のはずなのでショートしないのだろうか。

気にしたら負けというレベルでは無いと思うので、普通の人は真似しない事をお勧め。やるなら買取とか処分に出す際は10円玉の回収を忘れずに。

 

ASCII.jp:スマホで尿漏れ防止トレーニング!?「kGoal Boost」
http://ascii.jp/elem/000/001/074/1074191/

kgoal-boost

Kickstarterで出資者を募集中。

11月21日現在、10万ドルの募集に対して4万弱の残り43日。小売予想109ドル、早期価格79ドル、国外送料25ドル。男性専用らしく、何かと漏れるのが心配なオッサン方はいかがかと。

どう考えてもネタだと思うその理由は、これが必要ならばパソコン版として既に世に出ているはずでは無かろうかと。

しかし、小型で無線。自宅や職場はもちろん、車や電車、マックやスタバでドヤるには良いかも知れない。但し、設置している風景を見られてしまった場合に何か危ない人に見えるかも知れないので、周囲の人や店内スタッフへ念の為に「尿漏れ防止トレーニングです(キリッ」と断りを入れた方がよろしいかと。

変態扱いされても私は知らないので自己責任にて。

 

CPU周辺も冷却できる水冷クーラー登場 - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20151105_728997.html

CRYORIG Aシリーズ

ちょっとどころかかなり良く解らない、水枕の上にファン完備。

水枕部分がヒートシンクになっているわけでは無く、ファンは外向きへの出力となっており、CPU周辺の温度を下げるとの事。本当かよ。

一般的な12cmファン2個仕様の簡易水冷が1万円前後なので、これは無駄にファンが1個付いただけで1万円くらい値上がりしている計算。エアフローの邪魔になると思うのだけれども、真の自作PCerなら価値が判るのか。

また、せっかくの水冷、外へデカいファンを取り付けてラジエーターにより冷却しているにも関わらず、空冷と同じようにCPU直上にファンが追加された状態なので、静音性は無視していそうな製品ですな。

価格コムを見て来ると、購入者のレビューが1件入っており驚いた。

 

2036年にネットが崩壊するかもって本当? | マイナビ 学生の窓口
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/23008

2036年問題?

source:パソコン修理日記 PERSIM » Dynabook AX/54F 分解後、起動しなくなった

嘘でしょう。

2000年問題の時もほぼ何も起こらず、だいたい今時のコンピューターが1900年1月1日からカウントしているとは限らない画像が上。

CMOSクリアなどでBIOS設定をリセットすれば判る、最近はパソコンでさえ1900年からカウントしておらず、画像の例では2008年から。ちなみに私が過去に見たPCは2000年、2002年の1月1日よりカウント。

マジな話ならばNTP(インターネットで時刻合わせる用)サーバを今後20年以内に何とかすれば良いわけで、1900年スタート問題にこじつけた記事でしょう。

私がこのネタで1記事書き、釣り堀りしたかったとは言っていない。

 

NEC、腕をキーボード化する「ARmKeypad」開発 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/05/news102.html

armkeypad

一見すると便利そう、凄い技術だと言えそう。

高所作業や移動の激しい場所では端末を携帯し持ち歩くのは不便なので、スマートグラスに映るキーを腕のタッチで操作するという、画期的かも知れない入力デバイスのような何か。

イーサン・ハントのように天井から吊り下げられ、床や赤外線に反応されては困る職場ならば有りかも知れないものの、結局はメガネ型の端末が必要なのだから、それならタブレットやスマホでやれば良かろうと。

これに限らないけれど、何とかウォッチとか何とかiPad Proとか、もうハードウェアで新たにやるべき事が無くなって来たので遊んでいる感。

尿漏れ防止特訓デバイスと連動させると便利そう(適当)

 

水没して完全に壊れていたXperiaがウォッカで復活 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20151031-xperia-z3-vodka/

ウォッカでスマホ修理

source:水没で基板腐食し起動不能になったXperia Z3 SOL26をウォッカに漬けたら復活

GIGAZINEなので海外記事の翻訳だろうと思いきや、あからさまな日本語記事と知ったのでソースのページもリンク。

マジかよXperiaソニーだなと思い、「基板 腐食 修理」で検索してみるも、誰もウォッカに浸せとは書いておらず、なぜ復活したのか不明。ちなみに私は電気系の知識は皆無なので全然理屈が解らない。

腐食では無く、ジュースやコーヒーなどをぶっ掛けてしまった場合は、基板を中性洗剤で水洗いし天日干しすると治るかも知れないのは知っているけれど、それでも駄目なら捨てる前にウォッカを試す価値は有るかも知れませんな。

ちなみに、ヒツジ先輩を焼酎漬けにすると復活どころか入院したので、皆さんも酒の飲み過ぎには御注意有れ。

 

Amazon、1時間で商品を届ける「Prime Now」開始 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/19/news121.html

Amazonプライムなう

Amazonが摩天楼に続き国内でも最速を目指しており、島風も余裕で大破しそうな1時間以内という迅速さ。意味不明失礼。

ITmediaのタイトルが「1回2,500円以上」となっていた為、1回あたりの送料が2,500円からという意味かと思いきや、買い物の総額が最低2,500円という意味で有り、配送料は以下の通り。

「Prime Now」は6時から25時までの配送時間を選べる「1時間以内配送」(配送料金は税込890円)と、6時から24時までの間、2時間単位の配送時間が選べる「2時間便」(配送料金は無料)がある。

1時間以内と2時間単位の違いが有るものの、お急ぎ便や当日便以上の大至急過ぎ便。早朝から深夜0時頃まで対応も凄いですな。

22時頃に泥酔して帰宅し、PC電源が入れども画面真っ暗でメモリがすぐに必要な時などに良さそう。私ならあきらめて寝るけれど。

但し、まだ範囲が狭い。

現在の対象エリアは世田谷区・目黒区・大田区・品川区・渋谷区・港区・杉並区・新宿区(一部除く)より開始し、順次拡大

東京都の最低賃金は時給907円、22時以降は深夜労働となり1,134円。1時間配送は890円、2時間は無料。車両の維持費や燃料費など考えると成り立つのだろうか。

とりあえずAmazonでバイトしない方が良さそうなのは分かった。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(4)

>水没して完全に壊れていたXperiaがウォッカで復活

メタノールとエタノールは工業分野では洗浄液として日常的に使用されています。何れも純度が高い、つまり水をわずかしか含まないものでないとアルコール分が揮発したあとに水膜が残って悪さをします。また揮発する際に気化熱を奪う(注射の際に皮膚消毒した箇所がすっとするあれ)ので露点によっては表面が結露し、これまた悪さをします。どちらも人体に良いものではありませんし、きちんと設備の整った場所で使うものですね。
メタノール
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB
エタノール
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%BF%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB


記事の件、蒸留酒であるウォッカはアルコール度数が高いので、お勧めはできませんが、洗浄液のピンチヒッターとしてはありです。↓こんなのもありますし。
酔っぱらうだけじゃない、予想以上に役に立つウオッカのナナメ上な使い方7選
http://gigazine.net/news/20140823-7-vodka-hacks/

アルコール度数が高いからお勧めできないととれるので修正&追記。

洗浄液としてお勧めできませんが、ピンチヒッターとしてはあり。
も一つ言えば、やるならあくまで自己責任。

宮中や神社で本日は新嘗祭ですね。私らは勤労の目的を再確認するだとかいう勤労感謝の日。

>10円玉でパソコンの内部温度を下げる
固定が面倒そうなため、私はヒートシンクを買う方を選びます。

Ainex:HM-17A チップ用マルチヒートシンク
http://www.ainex.jp/products/hm-17a.htm

Ainex:HT-02A まず貼る一番 ハイブリッド
http://www.ainex.jp/products/ht-02a.htm

>スマホで尿漏れ防止トレーニング!?「kGoal Boost」
骨盤底筋のトレーニングは、どちらかと言うと女性の方が恩恵を得られるのでは。子宮脱の防止とか生理不順の改善とか、ヒップアップとかにも効果があるようですし。開発スタッフには女性もいるようですから、その辺は分かった上でイメージ図を男性にしてアピールしているのだとは思いますけれど。

>CPU周辺も冷却できる水冷クーラー
これを買うくらいなら、1,000円くらいのケースファンを買って、タイラップでケース内にぶら下げておいた方が安上がりなような。あとはアームの付いた、スポットクーラー的なモノでも使うか。

リンクスインターナショナル:Spot Cool 100 製品情報
http://www.links.co.jp/items/antec-others/spot-cool-100.html


>NEC、腕をキーボード化する「ARmKeypad」
この手のグニャグニャ曲がるキーボードを腕に巻けば良いのでは。

サンワサプライ株式会社:SKB-BT14BK【Bluetoothシリコンキーボード(ブラック)】丸めて持ち運びできるiPad、iPhone専用Bluetoothキーボード。ブラック。英語配列
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SKB-BT14BK
Windowsだと英語キーボードとして認識される点に難ありですが。

>1時間で商品を届ける「Prime Now」
専用のアプリを介して注文する形式ですから、今のところWindowsPCからでは利用不可ですね。Android端末かApple端末が必要。家電までカバーしているのは面白いですが、需要は非常に限られますね。3時に来る友人にお菓子を作ろうと思ったらオーブンが壊れていた、フライパンやオーブントースターで代用はプライドが許さない、今すぐオーブンが欲しい、とかいう場合には家電なうなのかも。

>メモリがすぐに必要な時などに良さそう

確かにパーツ故障って時には使えそうですな。
(最初プライムなうを見た時、トイレで紙がないって時に使えるのかなどど考えた w)

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。