東芝がパソコン含む3事業の分離を検討中と発表など

2015年11月15日

今年も残すところ残1ヶ月半。

12月発表のくだらない企画、流行語大賞の候補を見るとSEALDsや戦争法案など頭の悪そうな文字が並んでおり、そっとブラウザのタブを閉じた。少し調べるとユーキャンも反日企業との事で納得。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

11月から値上げのWindows 10 Homeパッケージ版-AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20151107_729470.html

Windows 10値上げ

source:Windows 10 Home: アップグレードまたは購入 - Microsoft Store 日本

売れていないにも関わらない強気な値上げを決行。

と言いたいけれど、元が値引きされていただけで元に戻ったという話で有り、DSP版よりパッケージの方が安い状態がおかしかった。

値上がり前の在庫分は値引き状態で販売されており、マイクロソフトの直営ストアでもUSBメモリ版は売れ残っているのか、上の画像の通り値引き価格で売っております。ダウンロード版は約1.9万円という矛盾した状態。

Windows 7や8.1仕様のパソコンを持っているなら10を新たに買う必要は無く、タダでアップグレード中なのだから、いくら安くしようとパッケージが売れるとは思えない。アップグレード版8の叩き売りのようにDSPやパッケージが1,200円なら私も冗談で購入し在庫するかも知れないけれど。

Windows単品販売の利益が減り、PC市場を冷やしてOEMライセンスの利益も減り、普及が遅れる10の影響でWindowsストアの収益も伸び悩んでいる事でしょう。

来年にはWindowsアップデートによるWindows 10へのアップグレードがオプションから推奨へ移動予定。どこまで強制するか、どのくらい嫌がらせをして来るか、困った企業では有るものの、何かとやらかしてくれた方が毎日ネタ切れな私は助かる。

DSP版はツクモ価格おおよそで、8GBのSSD抱き合わせなHomeが1.7万、Proが2.3万円。MS直販のパッケージは1.9万と2.8万。但しAmazonなどではHomeが1.7万円で売られていたりする為、今度はDSP版の値下げが来るでしょうな。

10のDSP版は、1,700円と2,300円が妥当だと思う。

 

ASCII.jp:ソフトバンク、Apple Watch買うとiPhoneが安くなるキャンペーン
http://ascii.jp/elem/000/001/074/1074863/

AW値引き

何故かソフトバンクがAW抱き合わせ割引を開始。

iPhone 6s または iPhone 6s Plus をご利用中または対象期間中にご購入の方が Apple Watch を購入すると、24,000円割引になるキャンペーンです。

iPhone 6s、iPhone 6s Plus の通信料金より24,000円(1,000円×24回)を割引くことでご購入された Apple Watch が実質おトクになります。

source:Apple Watchデビューキャンペーン | ソフトバンク

「実質お得になります」という日本語は初見。

それは良いとして、新規で無くとも12月末までなら実質お得らしいので、ソフトバンクのiPhone 6シリーズ利用者は検討してみては。ソフトバンクで販売のAW最安モデルは税込46,224円なのでAppleの直販と同価格。

22,224円で買えてしまう計算なので普通に買うよりはよろしいかと。購入したなら1ヶ月後にまだ使っているか教えて欲しい。

ソフトバンクがやる事なので罠でも仕掛けられているのだろうと思えば見当たらず。なぜ2.4万円も自腹してまで時計を売りたいのか謎過ぎて何か怖い。

2年縛りを更新させるにしては時期がおかしい。2015年9月発売なのでまだ2ヶ月くらいしか経過しておらず、更新狙いならば来年春過ぎ辺りで良いのでは。ちなみにiPhone 7は2016年7月出そうとの噂有り。

売れなさすぎてAppleから勅命でも有ったのか。AWは次期モデルが来年出るかも知れないので、それをスルー出来るなら、でしょうな。新旧2台持つとしても止めはしないけれど。

 

2/3はスマホ持ち…米国のデジタル機器普及状況 - Yahoo!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/fuwaraizo/20151109-00051263/

米国18歳以上の機器所有率推移

米国の18歳以上限定で所有機器を調査した結果の推移。

10年で携帯電話の普及は高まり、なぜパソコンが2006年からかは知らないけれど一旦上昇し元へ戻った感じ。下降し始めたタイミングは2012年5月が境界なので、スマホとタブレットが影響しているのでしょう。

影響しているとは書いたけれど、置き換わる勢いでモバイル化しまくっているならパソコンの下降線はこの程度では済まないのは普通の人なら判るかと。その割になぜか解ってくれない大手メディアの著名人様ら。

総務省の国内での調査と比較すると、パソコンとスマホは日米同じくらいの率で、携帯電話は日本がやや高め、タブレットは米国の方がかなり高い。

やはりこれからはタブレットの時代と言いキリッとするには米国でも減速気味。2013年11月からの1年は過去と比較すると勢いが無くなって来ております。

スマホの普及率が停滞し始め、タブレットが下降へ転じた後、パソコンがどのように推移して行くか。答えはWindowsには無く、Googleの新OS(Chrome+Android)にかかっている気がするけれど気のせいでしょうな。

今後はサブスクリプション(月額や年額)制が主流になって行くのだろうけれども、個人的にはどうしてもあれが気に入らず、ソフト丸ごとを買い切り、パソコンへ入れて使えなくなるまで利用したい派。 

細々とした月額を利用しまくると、自分が毎月一体いくら支払っているのか意識しなくなりそうな点が怖い。

ちなみに私が機器やソフト、通信などで支払っている月額は、

  • 固定電話回線・・・5千円くらい
  • ガラケー・・・1千円くらい
  • DMMのSIM・・・600円くらい

のはずだけれども、まだ何か有った気がする。アプリやオフィスやオンラインストレージなどの月額有料プランなどは一切使っておりません。

 

USB Type-C変換アダプタ/ケーブル、機器破損させる可能性 | スラド
http://hardware.srad.jp/story/15/11/08/0143224/

USBのC変換

source:AD-USB18【USBホスト変換アダプタケーブル - サンワサプライ株式会社

画像は本文とは無関係、と思うけれど不明。

Type-Cの機器をAなどへ変換では無く、AなどをCにする変換器。Type-Cは従来のUSB端子とは違う特徴が多め。

  • 表裏の区別が無い
  • USB 3.1対応(10Gbps)
  • 最大20Vx5Aの供給が可能(100W)

速度は良いとして、電源供給が上位互換となる為、AやBなどの機器をC端子で使えるよう変換するアダプタが出てもおかしくは無し。逆はまずいというか、C対応機器への給電不足になる可能性。

リンク先の検証によると

20製品のレビューが投稿されているが、USB Type-Cの仕様を満たすのは3製品(iOrange-E、Belkin、FRiEQ)のみ。10ドル以下の製品は全滅で、20ドル以上の製品の中にも問題のあるものが見つかっている。

らしいので、85%くらいの確率でハズレを引いてしまうというのが現状の模様。元ネタのレビューは海外の話だけれども、日本のAmazonで変換を検索すると知らない名前のメーカーばかり。

その結果、給電能力を上回る負荷がかかることになり、ホスト側に損傷を与える可能性がある。

との事なので、安易な変換利用はPC本体側に不具合が発生するやも知れず、有名どころのアダプタを購入するなど考えましょう。良く考えると、数ワットで動くType-Aの外付HDDなどに対して100ワットとか流れたら怖い。

有名なメーカーとは言え、「サンワサプライならおそらく大丈夫」というフレーズには凄く違和感が有るけれど。

 

異例の土曜決算発表の東芝。パソコン、テレビ、白物家電の分離急ぐ
https://newswitch.jp/p/2589

先週の日曜まとめで「富士通の次は東芝か?」と書いたところ、現実と化した件。ちなみに私は日曜まとめを金曜の深夜に書いているので、まだ決算発表前。

大手PCメーカーの変化を詳しく知らない人用に一覧。

  • NEC・・・現在はNECレノボ(株式:レノボ51%、日本電気49%)
  • 富士通・・・PC事業を2016年春頃に分社し子会社とする予定
  • ソニー・・・株式会社VAIOとして切り離し済
  • 日立、シャープ・・・撤退済
  • 東芝・・・今回のニュース

その今回のニュースはこちら。

東芝はテレビ、パソコン、白物家電の3事業の構造改革案として、事業を分離する方向で他社と交渉していることが分かった。事業売却や他社との共同出資による方法で東芝グループからの分離を検討している。

東芝レノボとなるか、株式会社サテライトやダイナブックの爆誕か。レノボはNECが合体したので無いでしょうな。

PC事業あきらめムードなDELLやHPなどが食い付いて来るとも思えず、パナソニックが作っているのはパソコンというよりレッツノートなので関係が薄い。

NEC、富士通、VAIOは今後もブランドとして残るけれど、東芝がもし売却などして事業が縮小するならNECレノボへの追い風になるやも知れず。

東芝もクソ高い物はNEC富士通級に高額なものの、通販では一時期レノボに匹敵するかと思うほど安いSatelliteを並べており、現在も安い機種は存在。

国内大手の低価格帯ノートが店頭や通販から消えるならば、何故か国内大手メーカーにこだわるオッサン達はNECか富士通の2択となってしまい、富士通も来年から縮小するならNECの独壇場。と、いう夢も見えそう。

Windows 8以降の影響で冷えまくるPC市場。PC兼タブレット用OSと見るならば、国内BTOメーカーも低価格帯のノートPCやタブレット、2in1を本気でやるべきかも知れない。

対ASUS、Acer、Lenovoをどうするかは知らない、で終わろうと思ったけれど、ASUSなどは国内の販路に弱いので代理店やれば良いのでは?いや、マジで。

CLEVOからベア仕入れて粗利2割以下で売るくらいならば、ASUSから8掛け以下で仕入れてそのまんま売った方が量産系BTOメーカーは生き残れそうな気がする。DELL方式(受注後に発注)は無理としても、在庫を腐らせない為に年間の仕入総額で契約し(もういい

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(5)

>流行語大賞の候補
電子機器に関連するキーワードだと「スマートウォッチ」とか「ウェアラブルデバイス」とか「アクションカメラ」とかをよく目にした気がしますけれど、それ関連は皆無でしたね。Windows10も入っていないのはお察し。
ユーキャンがノミネートした見聞きした事のない用語、調べてみると色々な意味で面白いですね。「ドラゲナイ」とか「オワハラ」とかは、文字から内容を推察できませんでした。

>10のDSP版
ナンバリングは10で最後とのことで、ならば価格が2万円くらいしても不思議はありません。納得するかは別として。

>Windows 10へのアップグレードがオプションから推奨へ移動予定
「無償でアップグレード可能だと聞いたのに出来なかった」
「期限が1年間なんて聞いていない」
「いつまでアップグレードが可能なのかアナウンスが足りない」
「無償期間が過ぎそうなら警告を出すくらいすべき」
「たった数時間オーバーしただけでアップグレード出来なかった」
「アップグレードのやり方が分からず期限を過ぎてしまった」
くらいのクレームなら飛んできそうですから、半強制的なアップグレードはMSにとって都合の良い防御策。
ティッシュ配りでさえ貰えないと文句を言う方は居ます。タダで貰えると思っていたモノが貰えないとなれば、何も損はしていないのに損した気分になる方が多いですからね。

>Apple Watch買うとiPhoneが安くなるキャンペーン
1つ売る毎に3,000円くらいAppleからキャッシュバックでもあるのでは。抱き合わせと言えば在庫処分に思えてしまいますが、購入したAppleWatchがオークションで2.5万円くらい行けば、多少お得ではありますね。

>機器やソフト、通信などで支払っている月額
ネット回線&ひかり電話……8,000円くらい
スマホ………………………7,000円くらい
DMMのSIM…………………600円くらい
オンラインストレージ……3,000円くらい
私だとこれくらい。年払いのサービスは月割で。オンラインストレージは4つ併用。

>東芝
ダイナブックとサザエさんで有名。PCではノート機が頑張っているものの、デスクトップ機は一体型ばかりであまり売れている印象は受けませんね。

>11月から値上げのWindows 10 Homeパッケージ版-AKIBA PC Hotline!
>10のDSP版は、1,700円と2,300円が妥当だと思う。
 金額算定の根拠は不明ですけど、同感ですね。それにしても、MSさん、もう勝手にやってよ! という状態です。

>ASCII.jp:ソフトバンク、Apple Watch買うとiPhoneが安くなるキャンペーン
>ソフトバンクがやる事なので罠でも仕掛けられているのだろうと思えば見当たらず。
思い当たるのは・・・
 (1)割引額は最大1000円だと思います。下取り割とかで通信料が既に割引されていれば、割引は受けられないのではないでしょうか?
 (2)AWがどれだけ通信容量を消費するかは分かりませんが、うまく行けば一つ上の料金プランに乗り換えてもらおうという算段?
 (3)実はAWだけでなく、iPhone6/6s も予想より売れていない?
   そういえば、SBは去秋モデルの泥タブレットとの抱き合わせ割引もやってるけど・・・

>異例の土曜決算発表の東芝。パソコン、テレビ、白物家電の分離急ぐ
 とうとう東芝までとは・・・
 ノートPC主体の東芝はともかく、CAD、クリエイター向けにワークステーション(24コアのジーオンが2個載ったものなど)をマイペースで売っていくほうが収益上がる世の中なのかしら

>流行語大賞の候補
>SEALDsや戦争法案

身内では流行していたんでしょうが、とうとう開き直ったのか、アカ丸出しになりましたね。

そっとブラウザのタブを閉じ

朱に交わればダークサイドに堕ちるので目を閉じてフォースを信じるのじゃ
という今話題の興行裏テーマ覚醒中。

ただ帝国(嫌中韓)軍の範囲攻撃をかわしきるのはジェダイクラスでないと無理。
(わいもだいぶダークサイドに堕ちたし


使えなくなるまで利用したい派

そう。そう思って53万(AutoCAD)出したわけなんだけど月謝(月賦はイメージが)制で3年使えるならそっちでもいいかも、と思い始めてる。
(ただし現在は月謝2万5千円なので無理 1万8千くらいから

OSなんかにすると3年で割ると月謝は300円くらいが妥当か。
うん、乗り換える乗り換えるw

>12月発表のくだらない企画、流行語大賞の候補を見るとSEALDsや戦争法案など頭の悪そうな文字が並んでおり、そっとブラウザのタブを閉じた
今年流行った言葉は? 『ネット流行語・アニメ流行語大賞2015』ノミネート語募集! | ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/1256967
こっちのほうが面白いかもw でもアニメ流行語大賞はよく分からないw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。