Microsoftの新サービス「Office Sway」など

2014年11月30日

今年も残り1ヶ月へ。早いですな。

12月10日は公務員のボーナス支給日らしく、平均60万円くらいとの事。マイクロソフト様、Surface Pro 3が売れないのか1.5万円のキーボード無料とか言い始めたので、金が余っているなら。お勧めはしないけれど。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

Microsoftの「Office Sway」を使ってみた - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20141119-office-sway-review/

office-sway

何がどうなるかを引用。

OneDrive上の写真やYouTubeのムービー、Twitterの投稿などをその場でドラッグ&ドロップして資料に組み込み(中略)作った資料はURLの公開やウェブサイトへの埋め込みも可能

GIGAZINEがサンプルで制作する様子を画像入りで解説されており、文字で解説すると、

  • ドラッグ&ドロップ
  • クリック(タップ)
  • 最小限の文字入れ

簡単にプレゼンやウェブページ(への埋め込み用コンテンツ)が作成出来るというサービス。レイアウトもテンプレートの変更で楽勝な辺りも手軽でよろしいかと。

個人的には、直感的に判る資料などは論理的に作るものと思っている古い人間なので、どうしても安っぽさを感じたり説得力に欠ける、まとまりの弱い物になっている印象が有るものの作り方やセンス次第でしょうな。

レイアウトをドット単位で計算したり、フォントサイズをコンマ単位で決める人には向いていない気がするけれど、資料作成ソフトの知識が無くとも提案が作成出来ると解釈するなら良いサービス。かも知れない。

「Windows 8を入れてもモニタがタッチ対応にならない」という伝説のクレーム同様、「印刷した動画が再生出来ない」という、夢の有る阿呆が出ない事を祈りましょうか。

 

Intel、2020年までに1人1台タブレットを使う教育環境を | ものテク
http://mono-tech.com/news/6735/

教育機関向けタブレット普及

黄色が1人1台タブレット、という事は2014年から後は全てインテルの予測。2013年は0に見える為、予測とは言えない予想どころか妄想では無かろうか。

個人的にこのような入れ物から入る売り込みが嫌いで中身が先と考える為、入れ物屋のインテルが何を言えども説得力が無いと感じております。

その入れ物として見た、各端末の特長。

  • スマホ・・・暇つぶしも可能な携帯インターネット端末
  • パソコン・・・キーボード、マウス、大画面でマルチタスク用
  • タブレット・・・大きくも小さくも無い画面でタッチ操作出来る<?

スマホはポケットに入るので、場所を選ばない簡易インターネット端末。パソコンは逆で固定設置、インターネット含め何でも出来る最上位端末。

教育向けのタブレットに3G LTEなどのキャリア回線を繋げるとは思えず、場所を選ぶキーボードの使えない中途半端な機器に最適な用途は有るのか。

プラス思考かつヒツジ先輩志向で考えると、紙のテスト用紙や教科書などを全部タブレットへ突っ込んでしまえば紙要らず。下手に専用ソフトとかを作り強引に利用した第二次ゆとり教育にならないよう、良く考えた方がよろしいかと。

インテルの予想が当たるとしても、大規模に普及するならインテルCPUは使われなくなると思う。

  • インテルCPU・・・PC版Windows用
  • ARMプロセッサ・・・Android、iOS

インテルがいくら省電力や低価格を目指せども、相方がマイクロソフト様の御Windowsではタブレットで勝ち目は無いかと。大人しくパソコン(Windows、Chrome OS、Mac)の範囲から出ない方が良いのは。そういう意味ではマイクロソフトと同じ。

 

Apple Watchの公式ページが更新 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20141128-apple-watch-new-feature/

アップルウォッチの詳細

source:Apple - Apple Watch

Apple発のウェアラブルデバイス、どう見ても時計です本当にありg(略

このような端末に違和感が有る原因は、私を例にすると、15年くらい昔は腕時計とポケベルとアドレス帳(手帳)を持ち歩いておりました。それが携帯電話を持つようになり、邪魔なので全ての装備をしなくなった為、時計デバイスは時代を逆行しておりましょう。

今でも腕時計をしている人はブランド好きな金持ち、手帳は全否定はしないけれど、スマホのアプリを使いこなせないアナログ人間が多いのでは無かろうか。

りんご時計の機能詳細。

  • ウォッチフェイス(デザイン変更出来る時計表示)
  • アラーム・月相・タイマー・カレンダー・株価・天気(略)
  • メッセージ(文字以外に描いた絵を他のウォッチと同期)※上の写真
  • 心拍数センサー(脈拍を誰かとシェア出来る)
  • 万歩計機能・運動トラッキング・データロギング(略)

心拍数以外は全部iPhoneで出来てしまうけれど如何に。脈拍も不整脈など心臓に持病が有るなら良いかも知れないものの、需要は低いでしょう。

スティーブ・ジョブズ氏の死去から3年が経過。

現在のMacやiPhoneやiPadは氏が創造した物で、その後のAppleで爆誕したのがこれかと思うと、Apple信者の皆様に限らずAppleファンは先行きが不安になるレベル。

iPadも出た直後は馬鹿にされていた為、この時計も何とかなるかも知れませんな。タブレット同様、やはり用途が問題。iPadはiOSアプリが大きめな画面で使えるからこそ普及しているわけで。

入院患者の腕に装備させ、リアルタイムに脈拍や血圧を記録し、ナースコールなどもまとめるくらいしか思い付かない。または、外出先で脈拍が途切れた人が近くにいる際、GPSで場所を表示し同時にAEDの場所を表示するとか。

私の発想が貧困なのか、夢があまり広がらない。

 

ASCII.jp:iPhoneをネットワークカメラ化できる「あんしん監視カメラ」
http://ascii.jp/elem/000/000/955/955334/

安心監視カメラ

機種変更で白ロム化した古いiPhoneをウェブカメラにしてしまう無料アプリが登場。必要無いので詳しく無いけれど、ウェブカメラの安物は何らかの難点が有り、逆に使い物になる機種はかなり高額とか。

iPhone 4系以降なら、カメラの性能も高くアプリも余裕で動くと思われ、余らせていたり使わなくなったiPadで監視とかよろしいかと。

専用アプリで外出先からも遠隔操作可能。記事を読む限りでは機能も多彩、最大の利点は無料。

余らせているiOS端末で

少し笑った。してどうする。

しかし、外からも簡単に接続可能という事はサーバーを経由しているという意味となり、私の不安と本文の注意書きが完全に一致。

サーバーから映像を削除する機能がないなど、やや残念なところもある。他人が管理するクラウドに映像がアップロードされるので、プライベートな場所の監視には向かないだろう。

運営会社はキーバリューという名前。検索するとこちら。

iBeacon、BLE関連ハード、スマフォアプリの開発企業 キーバリュー
http://www.keyvalue.jp/

スマート座布団とか草不可避なわけの解らない商品を開発しており、大丈夫なのか?と思ったけれど、用途を提案されると発想が凄かった。

スマート座布団

着席状況以外に時間まで計測するという。ファミレスの各支店毎にリアルタイムで表示して欲しい。トイレやドリンクバーへ立った際、リセットされそうな気がするけれど。

但し、光る座布団は怪しいので、LEDはやめた方が良いと思った。

 

座ったままできる腱鞘炎予防ストレッチ - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1411/25/news038.html

キーボード腱鞘炎予防の手首ストレッチ

私は肩こりのプロなだけで腱鞘炎マニアでは無いけれど、世の中にはマウスやキーボードで腱鞘炎になる人が居るので紹介。

上の写真は3種類有るストレッチの1つで、やってみると余裕で右手首に激痛が。左手首は痛くない為、私も実はやばいのかも知れない。

左手は常時デスクのトップに置いているけれど、右はマウスやトラックボールへ移動するので何か悪くなっているのでしょう。

パソコン五種の神器は、

  1. イス(または座イス)
  2. デスク(の高さ)
  3. マウス(またはトラックボール)
  4. キーボード
  5. モニタ

これら全てにこだわってこそ、真のパソコン上級者。こだわっている割に肩こりは相変わらずで、右手首がまだ痛い私は上級者というレベルでは無さそうだけれども。

リンク用ソース

コメント(6)

ボーナスって一般的には年2回の支給でしたっけ。ボーナス怖い。

>Microsoftの「Office Sway」
Windows Movie MakerとPowerPointを足して2で割ったような印象。手軽にプレゼン資料を作ろうというには機能がやたら多い気もしますが、いろいろいじってみて使う機能を絞れば、良さ気な見た目の資料が作れそうな気もしますね。

>1人1台タブレット
一家に一台なら有りだと思いますが、一人一台は不要な気も。Wi-Fiが無料で接続できるフリースポットの地域カバー率が99.5%くらいになれば、携帯電話+1万円くらいのタブレット、という形態が少しは増えそうなものですけれど。それやるとキャリアとかISPとかが死にますからね。

>Apple Watch
これ予価40,000円くらいでしたか。Appleの機器と連携させる上では便利そうですが、逆に言うとAppleの機器を持っていない方は買う意味がない商品ですから、始めから天井が見えていますね。どうせならiPhoneとかiPadとかを持っていなくとも、思わず買いたくなるような要素があると面白かったのですが。現状はBluetoothレシーバがちょっと多機能になった程度で残念。

私ならセイコーの安めな腕時計でも買いたいですね。


>座ったままできる腱鞘炎予防ストレッチ
鷲のポーズ、とありますけれど鷲ってあんな格好をしましたっけ。画像検索をしてもヨガをやっている方の画像しか見えず。

>売れないのか1.5万円のキーボード無料とか言い始めた
1.5万円で売れると思ってた商売感が逆にすげぇと思うのw

>伝説のクレーム同様、「印刷した動画が再生出来ない」
gifアニメ的に数百枚印刷してパラパラマンガさせれば解決だなw

>パソコン(Windows、Chrome OS、Mac)の範囲から出ない方が良い
むしろ主力いうか利率がデカくて美味しいのはPCよりもサーバなんじゃね
RHEL入ってるラックマウントサーバとかほとんどXeonばっかりだもの

>スマホのアプリを使いこなせないアナログ人間が多いのでは
そもそもスマフォ自体持たない人も普通に居ますから(白目)
ちな、時計は壁時計であろうとアナログじゃないと嫌派ですw

>現在のMacやiPhoneやiPadは氏が創造した物
ジョブズは創造性にステータス全フリしてる感じだけれどもw、ティム・クックのほうは彼といっしょにやってた頃からジョブズが無頓着だった経営だの財務管理に全フリしてるタイプなんで相互補完でバランス良かったような印象
そのクックが後継いだから、この先は以前までのような創造的なものは出してこないだろうけれど、現状維持というか経営的な成功はしそうっていうか、こんな感じでむしろしてる気配すらあるのではなかろうかw
http://iphonech.info/archives/54275123.html

>入院患者の腕に装備させ、リアルタイムに脈拍や血圧を記録
>外出先で脈拍が途切れた人が近くにいる際、GPSで場所を表示し
作戦行動中部隊の兵士状態管理かな
http://report.militaryblog.jp/e345667.html
イメージとしてはコレの2:08~2:16にかけてのあたり
https://www.youtube.com/watch?v=djx2yAVGOKg
「健在」とか表示されてるところがアツいw

>機種変更で白ロム化した古いiPhoneをウェブカメラにしてしまう
画像の(U^ω^)わんわんお!がカメラ目線なんだがw
見られてる気配とか感じるのだろうかw

>少し笑った。してどうする
しかも12台で家じゅう監視するのがワンルームマンションとかなw

>着席状況以外に時間まで計測するという。ファミレスの各支店毎に
つまり最初のコーヒーで粘ると嫌がらせされるんですね わかりますw

>世の中にはマウスやキーボードで腱鞘炎になる人が居るので紹介
アレだ マウスジェスチャー系のアプリとか増えてるからな(適当)

>パソコン五種の神器
デスクに関しては椅子側やモニタ側で高さの調節はいくらでもできるからそうでもなくね?
そうか、高さ調節の点で座椅子だと詰んでしまうのかw
でもじゃあってことで最初にきっちり合う高さのものを用意するとして、座椅子使う以上相手はちゃぶ台とかこたつ的な何かだと仮定すると、選びようにもああいうのってだいたい高さとか同じだろって思うんですがソレは(小声)
いっそ座椅子やめたら肩こりとか右手首改善したりしてw

いっそ座椅子やめたら肩こりとか右手首改善したりしてw

山田君!座布団2枚!
あっ、一枚でいいや。

>Surface Pro 3が売れないのか
法人では大売れみたいですよw

1万2980円相当のType Coverプレゼントキャンペーンも:法人ユーザーがSurface Pro 3を評価する8つの理由 - ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1411/26/news164.html

>簡単にプレゼンやウェブページ(への埋め込み用コンテンツ)が作成出来る
なんかよさげw

>レイアウトをドット単位で計算したり、フォントサイズをコンマ単位で決める人には向いていない気がする
デザインが苦手な割HTMLをVisual Studioで手打ちしまくる私にも向かないかもw

>インテルの予想が当たるとしても、大規模に普及するならインテルCPUは使われなくなると思う。
>インテルがいくら省電力や低価格を目指せども、相方がマイクロソフト様の御Windowsではタブレットで勝ち目は無いかと。
最近はインテル様ががんばっているので、ASUSやAcerのAndroidタブレットにはAtomが使われていますがw

>邪魔なので全ての装備をしなくなった為、時計デバイスは時代を逆行
私もそう思ったw カメラやゲーム機やカーナビはすべてスマホやタブレットに吸収されるのに、時計だけ別とは思えないw

>今でも腕時計をしている人はブランド好きな金持ち
このリンゴ時計もステンレス製が約5万からで、ゴールドモデルは約50万ですw

>心拍数以外は全部iPhoneで出来てしまう
そもそもiPhoneがないとリンゴ時計は使えないんですけどw

>脈拍も不整脈など心臓に持病が有るなら良い
スポーツする人や健康管理用ならいいかもしれないけど、どちらもせず持病がいない人にはいらないと思うw

>少し笑った。してどうする。
そんなに持っている人なんていないでしょw って思ったけど、Apple信者なら普通かもw

>マウスやキーボードで腱鞘炎
私もかつては腱鞘炎で苦しんだことが時々ありましたw

>これら全てにこだわってこそ、真のパソコン上級者。
SSDも追加でw

初めてコメントさせてもらやす、宜しくです。

Surface Pro....最近、MSのお姉ちゃんが電話してきて「お試しで使ってみませんか?♡」って。

アベノなんちゃらの恩恵来ない中小企業には高すぎますって。

> プラス思考かつヒツジ先輩志向で考えると、紙のテスト用紙や教科書などを全部タブレットへ突っ込んでしまえば紙要らず。

softbankが契約のサインをiPadでやってますけど
あれ、手が画面に触れるとペンで字、書けないんですよね。
(2点タッチ状態になるので)

http://japanese.engadget.com/2013/05/13/ipad-jot-touch-4-2048/
こういうのを使えばいいんでしょうけど、
閲覧用はともかく、書き込むなら感圧式とかの方がいいですね。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。