レノボが軽量Windows 8タブレットを安価で発売など

2014年6月22日

2014年6月も後半へ。

先日、高性能な割に安いSSDとしてcrucialのMX100シリーズで1記事書いた後、価格が下るどころか上がっており驚いた。とは言え、割安なことには変わりなく、人柱の皆様の検証後、しばらく標準となるやも知れませんな。

日曜なので最近の気になったかも知れないニュースなど。

350gのWindows 8.1タブレット「Lenovo Miix 2 8」128GBモデル
http://www.lenovo.com/news/jp/ja/2014/06/0610.shtml

lenovo-miix-28 

128GBモデルの価格は現在分からないけれど、32~64GBは価格コム最安3.2~3.4万円くらいなので4万円は切るでしょう。

と言いたいけれど、レノボの通販は発売直後から終了しており、量販店モデルへの誘導。仕様を見るとオフィス2013が抱き合わせになっているのでプラス1.5万円くらいとするなら5万円前後の予感。

タブレットでなぜオフィスが必要なのか。要るとしても1.5万円も乗せるほど使い切る事が出来るかは疑問。

楽天を見ると32GBが最安2.6万円。艦これ専用機ならそれでよろしいかと。ドラクエX専用というレビューも有り。8型、しかもWindows 8仕様で350グラムは、かなり優秀。

死後のデジタルデータが不安 無料新サービス考案 | 東京IT新聞
http://itnp.net/story/798 

ちょっと待てHDDは消したのか? 

死後のデータが不安な人用へ、ついに商用化。と思いきや「考案」と付いておりました。どうでも良いけれど画像はコラ(加工、合成されたもの)との事。

以前から考案だけはいくらでもされていたので新しくは無いと思えば、TwitterやFacebookなどオンラインにも対応するとか。これは凄い、のかは不明。但し基本無料は凄い。

一体どのようにして実現するのかは、

ユーザは、ラストメッセージに会員登録する際、“万が一のとき”の作業を行ってくれる身近な人物「バディ(ユーザが信頼する第三者)」をあらかじめ決め、了承を取っておく。

それが出来るなら業者を経由しなくとも良い気がするけれど、死者と第三者が双方パソコンなどに詳しく無いなら有りかも知れませんな。

パソコン修理屋で働いてたけど質問ある? : 最終兵器VIPPER
http://saisyu-vipper.doorblog.jp/archives/38494523.html

文章を読み進めて行くと、PCメーカーでは無く店頭か修理専門かは不明なものの元修理屋勤務の1。

職業としての待遇については、

  • 月給は手取り20前後
  • 10~19時勤務で残業あり
  • 経営やばそうだから転職した
  • 労力と対価が見合うと思わない
  • 一番大変な仕事はクレーム処理

そんなものでしょう。パソコンの修理と言うと、やった事の無い人には専門的な印象が有ると思うものの、誰にでも出来る簡単な作業。利益率や将来性が危ういので上を目指すとかそういう職種では無いと思う。

修理内容に関しては、

  • 雷でショートは中身はほとんど全とっかえ
  • Macの修理はめんどくせーのが多かった
  • HDD10年持つのもあれば数年で駄目になるのもある
  • ThinkPadがレノボでも壊れやすくなったとは思わない

そうだね。というわけで次。 

お子様に安全なPC環境を設定してあげましょう : 富士通
http://azby.fmworld.net/support/security/microsoft/yurika/007/

子ども用パソコン制限Windows8 

Windows 8では、子ども用の設定が出来るらしいので必要なら。

一時期、有料ソフトがPC販売時にバンドルされていたり宣伝もハデにやっていたけれど最近は見かけませんな。

この手の制限は、どこまでの範囲やレベルで限定してくれるのか使ってみなければ判らない辺りが面倒な気がする。

私なら自分が一週間くらい利用し、クラックなどを試みて大丈夫そうなら採用するはず。普通そこまでしないと思うけれど。

この手のソフトはノートンが無料で出しており、今もやっていたので気になるならノートンファミリーもお試し有れ。当サイトでも何となくレビューしております。

IT家電購入意向調査(2014年夏ボーナス商戦編) - MM総研
http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120140612500

2014年夏のボーナスで買うIT家電 

前回まではノートパソコンが連覇していたはず。

今回は薄型テレビもノートと並び1位とのことで、暇な人が多いのか、アナログ放送一応終了から3年経過するので買い替え需要が出て来たのか。

毎回この調査で感じる変な所は、分母が小さ過ぎてあてにならない、そして何故ノートとデスクトップでパソコンを分けているのかが不明。6位から下は一桁なので、誤差などでどうにでもなりそうなランキングと言えましょう。

健闘しているのは4位に来ているタブレット端末。2013年3月の辺りで普及率17%前後と記憶しているので、今年は20%くらい行っているのでしょう。 

タブレットがパソコンに取って代わると言う人には、まだ50%以上は増えなければならない事を知って貰うべき。そしてPCと併用する事実も知るべき。

2-in-1をやめて軽量化「Let'snote MX3」クラムシェル-PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/biz/20140619_654134.html

Letsnote MX3 

パナソニックは意外と気付くのが早かった、または諦めが良いですな。

パソコンがタブレットになって何するのか意味不明と感じるセレブなビジネスマンの事を考えたのでしょう。もしくは激しく売れなかったのか両方か。

レッツノートはWindows 8 Pro標準の機種が多いというか全部なくらいがProで、7へのダウングレードが可能。有料になってしまったけれど、手が滑って最近のレッツをゲットしてしまったならダウングレードは入手しておきましょう。

価格の約20万円が大問題なものの、それさえクリア出来るなら、約1kgと軽量かつJEITA測定法2.0で10時間ももつバッテリ駆動、そしてWindows 7へのダウングレード可能なレッツは金持ちにはおすすめ。 

普通のノートへ戻したは良いとしても、8のお触りタイルが使いにくくなるタッチスクリーン無しはやや不自然。今はまだ7になるのだから8で使うなという意味と解釈しましょうか。

Intel、コンシューマ向け「Ultrabook」に終止符 - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ubiq/20140604_651669.html

Rockchip

CPUの世代が上がる毎に厳しくなりすぎた条件に、PCメーカーがついて来るほどWindows 8に魅力が無かった、または売れなさすぎた、もしくは両方と思われるウルトラブック。

仮にこういう条件なら、 

  • Windows 7以外は不可・・・普通のWindowsで
  • タッチスクリーン非搭載・・・数万円安くなるから
  • 3桁GB以上のSSD搭載・・・ボトルネック解消
  • オンボードメモリは不可・・・メモリ故障=マザー故障の回避
  • インチ数対解像度制限・・・小さい画面の高解像度も回避

予算のでかい人用ならば私は迷わずUltrabookをお勧めしていたでしょう。インテルの囲い込みやブランディングなのだから有り得ないけれど。

Windows 8のせいも有り、インテルが失敗したと見るが妥当でしょうな。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

>「Lenovo Miix 2 8
容量はmicroSDカードで増やせますから、基本的には32GBモデルでも問題ないでしょうね。ゲーム専用機であれば、8型でHD解像度なら非力なAtomでも処理落ちは発生しないでしょうし、良い選択肢やも。ドラクエのために3万とは高いですが、PS4より安いと考えれば何とか納得できます。

>お子様に安全なPC環境を設定してあげましょう
この手の設定、ロックを掛けたパスワードを忘れるトラブルが後を絶たないのですよね。ブラウザのフィルタリングソフトも、掛けたは良いが外し方が分からないため、いちいちログアウトして別ユーザでログインする羽目になるとか。まずは勉強して自分がPCに強くなるのことが、子供を守るための近道。

>IT家電購入意向調査
インクビジネスのご時世、ボーナスでプリンタを買う予定の方が4人も居ることに驚き。もしかして3Dプリンタですかね。

>Let'snote MX3
1.178kg→1.070kgと100g減ですから、およそ10%の軽量化。光学ドライブ無しなら15%にも。なかなか頑張りましたね。ダウングレード対象がWindows7Proの32bit限定なのはやや難点ですが。

>艦これ専用機ならそれでよろしいかと。ドラクエX専用というレビューも
それはそれでいいとして、微妙に生理的嫌悪感を感じる閲覧注意レベル(蓮コラか何かですかコレは的)なLenovoの画像センスはどうにかならんのかw

>身近な人物「バディ(ユーザが信頼する第三者)」をあらかじめ決め
普通ソレが出来ないからサービスとして商用化すんじゃないのw
のっけからサービスの存在意義全否定ワロタ

>ThinkPadがレノボでも壊れやすくなったとは思わない
そらそうよ 基盤にバックドア仕込になったのが主な仕様変更ですし(白目)

>この手の制限は、どこまでの範囲やレベルで限定してくれるのか
>使ってみなければ判らない辺りが面倒
むしろ、幼少期にコレを如何に突破するかに情熱を注ぐうち、知らぬ間にスキルを身につけていくことこそが大人への道(至言)

>アナログ放送一応終了から3年経過するので買い替え需要が出て来たのか
4Kだろ(適当)

>レッツノートはWindows 8 Pro標準の機種が多いというか
>全部なくらいがProで、7へのダウングレードが可能
社員貸出用のレッツ2-in-1モバイル端末をわざわざ8で大量導入し、7機はないのかとの多数のクレームにヒヨったあげく情シス担当者に
「全部Windows7に入れ直してセットアップしといてね(はぁと)」
とかぬかす総務は滅びろ、すべからく地獄へ落ちろ(迫真)

>Windows 7以外は不可・・・普通のWindowsで
でもMicrosoftに真っ向からケンカ売ってんですがコレはw

>タッチスクリーン非搭載・・・数万円安くなるから
コレも間接的なWindows8否定になってんですがソレはw

>3桁GB以上のSSD搭載・・・ボトルネック解消
いっそ、インテル製SSD搭載指定にでもすればよくねw

>オンボードメモリは不可・・・メモリ故障=マザー故障の回避
ならマザーもIntel製搭載指定にすればエエよw

>インチ数対解像度制限・・・小さい画面の高解像度も回避
インテルHDグラフィックスで制御制限すればいいから、これもつまり、インテル製CPU搭載指定ってことにすればいいなw

>インテルの囲い込みやブランディングなのだから
むしろ自社製品搭載への誘導が中途半端に過ぎたのよ
囲い込みするならりんご様並みに露骨に徹底的にやらんとw

>身近な人物「バディ(ユーザが信頼する第三者)」
意味ないじゃないかw

>まだ50%以上は増えなければならない
天井は50%って言っていませんでしたっけ?w それなら永遠にタブレットがパソコンに変わることはないでしょうw

>もしくは激しく売れなかったのか両方か
2-in-1の需要がなかったんでしょうw

>8のお触りタイルが使いにくくなるタッチスクリーン無しはやや不自然
8の意味ないじゃないかw

>インテルの囲い込みやブランディング
昔CPUとチップセットと無線LANアダプターをインテル製という条件で名乗る「Centrino(セントリーノ)」っていうのがありましたね。Centrinoはそこそこ成功したようですがw

>インテルが失敗した
Ultrabookだと、個性的なモデルが作れなくなりますしねw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。