2chは本当に乗っ取りなのか作戦なのか?など5つ

2014年4月13日

 先週の水曜でWindows XPがサポート終了。

大手メディアでは、駆け込み需要の影響で3月まではパソコンが売れると言っていたけれど、テレビや雑誌では終了当日に今日で終わりという報道が多かったらしく、これから乗り遅れ需要が高まる予感。

日曜なので最近の気になったニュースなど5つくらい。

 

2ちゃんねるは本当に乗っ取りなのか作戦なのか 

一部で騒ぎになっている、2chの管理や運営方針の変更について、実は乗っ取られているそうな。 

2ちゃんねる「違法な乗っ取り」状態?ひろゆき名で声明:J-CAST
http://www.j-cast.com/2014/04/02201024.html

ひろゆき氏を知らない人は居ないと思ったけれど、若い人は知らないかも知れないので一応書くと、2chを始めた元管理人とでも言いましょうか。私も良く知らない。

海外の企業へ売却したか何かで現在彼が何をしているのかは知らず、現在も運営に関わっているようで金も出しているご様子。

本文より。

「新管理人」とされるレンタルサーバ会社会長ジム・ワトキンス氏が同日、「前の経営者は、2chの運営経費のための資金を十分な収入を獲得ことができなかったので、首にしました(原文ママ)」

このジムさんが話題になった頃、2chに用の無い私でも知っている話は転載禁止について。

まとめサイトがパクるからムカつく人が居るという理由か何かで、2ch内のコンテンツを転載してはいけない板が増えて行ったと記憶しております。

これに対して、元(?)管理人ひろゆき氏いわく。

「契約上では、1年間に24万ドルの契約ですので、レンタルサーバ代の送金額が不足していたという事実は全くありません」と反論する。2013年3月から計52万ドルを送金したそうだ。

年間2千万円以上の契約で約1年で5千万円くらい送金したとかスケールが違いますな。ちなみに当サイトの維持費は、年間でサーバー代6千円くらいとドメイン代3千円くらい。

本文の2ページ目は何か良く解らないので、続きを別の記事にて。

2ちゃんねる 現管理人ジムさん「何ら違法性がない」 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1404/04/news095.html

ひろゆき氏側に対し、現管理人は違法ではない=乗っ取りではないと主張。そしてひろゆき氏のターン。

「(現運営は不法行為社であり)2ちゃんねるに関して、なんらかの方針を主張したとしても、なんの効力も発揮しません」と発表

この発表に乗じた 2chまとめサイト の反応は

“転載禁止”のスレッドを従来通り取り上げるところが出てきている。

そして4月上旬現在、scドメインにてひろゆき氏が新2ch起動。

2ch.scが始動きたあああ!ひろゆき頑張って働いてる!netgeek
http://netgeek.biz/archives/8764

ここまで。

一見すると内輪もめに見えるけれど、4月1日にひろゆき氏がコメントを発表した際に私が「上手い」と思った事は、転載禁止という方針変更によりオープン2chへ客流れし始めた失敗へ歯止めを掛ける為の芝居と見ております。

違うと思うけれど。

時系列にすると、

  1. 2ch現管理者が方針変更発表(転載禁止の言い分が目立つ)
  2. オープン2chがさりげなく降臨
  3. 本家2chの転載禁止対象板が拡大
  4. 一部まとめサイトが終了予定を発表
  5. <※ポイント
  6. ひろゆき氏が別の2chを起動

5で何が有ったのか。

広告で運営している本家2chがオープン2ch(転載自由な2chの完全パクりサイト)を脅威と感じた芝居と私は見ております。

猛烈にもの凄くどうでも良いと気付いたので次。

 

猫背で心臓病や呼吸疾患になるという研究結果

この記事そのものが心臓に悪かった件。 

猫背が心臓病や呼吸疾患の原因に | ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2014/04/02/427921/

以前も書いたけれど、私の身体はプロのお婆さん顔負けの猫背仕様となっており、枕のカスタマイズで肩こりは軽減したけれど、依然としてパソコン使用中はピアニストが茶を吹くレベルの猫背で実は肩こりも首こりも治ってはおりません。

ロケットニュースのタイトルは「スマホ使用による」とか「若い世代が最も危険」などと煽って釣っているけれど、パソコン使用の爺婆も例外では無いでしょう。

余裕で動悸を発症しそうな部分を引用。

長期間にわたり猫背や悪い姿勢でいると、高齢になって呼吸疾患や心循環系の病気を患いやすく死につながる可能性が高い

喫煙病かつ就寝中以外は座りっぱなしというだけで寿命をかなり縮めている自覚は有るけれど、猫背仕様にてトリプルパンチ。

肺疾患や心循環系疾患を引き起こす脊柱後弯症(猫背で背中に持続的な痛みが起こる症状)との関連性が指摘

恐れ入りますが胸と背は結構いつも痛い件。

脊柱後弯症の患者は死亡率が高い

軽くショック死しそうなのでもう読まなかった事にしたいレベル。

どうすれば良いか改善方法を知りたかったけれど書かれておらず手遅れかも知れませんな。

私の場合は先に深酒をやめろという事にして、スマホで死にそうな人はこちらに正しい持ち方が有るので参考にどうぞ。

首や肩が痛くならない正しいスマホの持ち方 | マイナビウーマン
http://woman.mynavi.jp/article/140403-83/

スマホの正しい持ち方

俯いた姿勢はよろしく無いようで。

「猫背でデスクワーク」もスマホ症候群の原因に!

スマホ症候群言いたいだけちゃわない気がする。いずれにしても猫背はとっとと死ぬらしいので直しましょう。

私は修正5秒で猫背にトランスフォームするくらい重症。

 

ウェアラブルデバイスの恩恵を受けるのは企業?

ウェアラブルデバイス言いたいだけでは無さそうな考察。 

ウェアラブルデバイスの恩恵はマニアでなく企業? | IT Leaders
http://it.impressbm.co.jp/e/2014/03/31/5748?nopaging=1

ウェアラブル~とは何かはこんな感じ。 

Android Wear

source:Google: Androidベースのスマートウォッチ発表 - BusinessNewsline

身に付ける前提の小型機器を指しており、それも多機能なAndroid OSのような物で、腕以外ではリンク先の写真の御婦人が掛けておられるメガネ型のGoogleグラスもウェアラブルデバイス。 

以前、当サイトのどこかのコメント欄で私は「用途が分からない」と書いたと記憶しており、それに対する提案と言えそうな動画が有ったので2分ほど時間が有るならどうぞ。 

距離や時間、温度や天候、タクシーを待つとかBGMにという様々な具体例としては感心できたけれど、私が「ああ」と感じた用途は改札を通る一瞬のシーン1つ程度。

定期入れを出さなくとも腕に付けておけば通過出来るなら都会では流行るかも知れませんな。田舎なら車のエンジンキー変わりなら行けそう。但しその程度。

リンク先記事は、写真と大見出しを読む程度でも判るタイトル通りの内容となっており、個人で利用するより業務用なのでは?という考え方。

Googleグラスを例にして私が勝手に妄想すると、ホテルのチェックインに便利かも知れない。facebookへ個人情報を垂れ流しておき、Googleアカウントでどこかへ連動のログインをして、Twitterのホテルのアカウントへつぶやいて予約。

チェックイン時は顔認識で自分と判断され、サイン一つで部屋の鍵をもらえるとかまで行けば凄すぎると思うけれどなにそれこわいですな。

話を戻すと、ウェアラブル~の難点は現状では用途が限られ過ぎている事。

リンク先の最後辺りに有るような、ディズニーワールドのサービスが全部腕輪に入っているとかなら正しい使い方による便利な物となるけれど、普通の人の日常で何か使い道が有るかと言えば鍵代わりとか改札を通過する程度かと。

タブレットも同様、居酒屋の注文パネルのような業務用途以外では、自宅でパソコンもスマホも使わず板PCをたしなむ良く解らない人用と思うので、業務用という解釈に賛成。

かつて私が「これは流行らない」と叩いた専用機器各種。

  • デジタルフォトフレーム・・・最近は薬局の店頭で見たくらい
  • 3D動画・・・今はUSJのスパイダーマンとか?
  • タブレット
  • 3Dプリンタ
  • ウェアラブルデバイス

アンチでも新しい物嫌いでも毛嫌いしているわけでも無く、大手メディアが無駄に騒いで無駄に買ってしまう人が出そうで見ていられないので警鐘的に叩いております。

上のリストに共通する点として「業務用」と思えば納得。

 

Googleのサービスで利用していないもの調査結果

とりあえずタダで出し、後でどこかから上手いこと金を取るGoogle様の御サービス、その利用状況を無慈悲に調査。

Googleのサービス、ほとんど利用していないのは?-インターネットコム
http://internetcom.jp/research/20140401/1.html

Google のサービスのうち、どれを利用したことがあるか

上のグラフは「利用した事が有る」各サービスの率。

トップのウェブ検索が9割を切っている時点で、使っているけれど気付いていない人が多いと判る結果。Googleロゴは見えなくとも、iOS標準の検索やYahoo検索も実はGoogleという言い方はこじつけすぎか。

個人的に想像より多いと感じたサービスはGoogle Earthで約40%。私も数回、5分ほど利用した事が有るものの「用途が解らない」という理由でアンインストール。

ほとんど使わなかったサービスでアースがトップ。

ほとんど使わなかったサービス 

他は大差無く、しかも一桁%という低さとなっており、利用した事が有るけれど使わなかったサービスは少なめ。

Googleがやたら押し付けて来るGoogle+に注目してみましょうか。

愛用者には便利とか楽しいのかも知れないけれど、私はまともに使っておりません。信長公を検索結果に憑依させ遊んでいる程度。

利用した事が有る率は低めな方で14.8%、対して使わなかったサービスとしては2位の6.4%となっており、単純計算かつ適当に解釈すると、6~7人に1人が使ってみたけれど3人くらいは利用していない感じ。

SNSが好きな人は今なら年寄りはfacebook、若者はTwitterやLineが有り、Google+で何かしようと思うのはGoogle大好きなSEOマニアとか変な人に限られるのかと。当サイトへ普通の主婦とか子どもがアクセスしない感じ。

その他、Gmailは別格として、Googleドライブ、Picasa、グループ、クラウドプリントの利用者の少なさは、マニア向けといえるのかクラウドの普及が遠いのかと感じる低さ。

クラウドプリントと言えばChromeブラウザをいじっている際に偶然知った、標準でネットワーク経由でのプリント機能が付いております。どこまで出入り出来るかは調べていないけれど、ネットワーク接続している印刷出来る機械ならChromeブラウザからの出力対象。

それはどうでも良いとして、今後Googleが本気でChrome OSを普及させAndroid端末とクラウドで連携し、ウェアラブルデバイスも取り入れるならインターネット=Google(またはApple製品)になると言えども過言ではございません。

Windowsが2020年で終わりそうな空気が漂い始めている為、今からChromeブラウザに慣れておくという考え方も有りでしょう。

Chromeブラウザで何でも出来る(ようにいずれなると思う)状態がChromebookなどのChrome OS端末。Androidと親戚というか肉親に近いレベルで基盤が同じなので、Android端末が廃れず、Chrome OS端末が普及するならプライバシーもくそも無くなる時代が来そうで怖い。

何の話か良く解らなかった事にしたいので、ラストは小ネタ。

 

2014年3月世界シェアは8が停滞7は伸びたなど3つ 

3月、Windows 8横ばい・Windows 7上昇 - BusinessNewsline
http://www.businessnewsline.com/biztech/201404030035380000.html

世界規模で見たWindowsシェア、その3月分の推移では最新の8が伸びておらず7が上昇しているという、まあ全然不思議では無い有様ですな。7と8でのWindowsシェアの奪い合いはもう少し続く。

一般競争入札(県庁タブレット型パソコン等の調達) - 大分県
http://www.pref.oita.jp/soshiki/14250/tablet2014.html

どこかの佐賀県では一者応札待ったなしが繰り広げられていたけれど、大分県は真面目に入札を募集しております。仕様を見る限りでは富士通限定では無さそうなものの業者は最初から決まっていると憶測。

Googleの音声検索の裏ワザで便利に生活をしよう | andronavi
http://andronavi.com/2014/04/321502 

iPod TouchのSiriでやってみて驚いた。「15時にアラーム」で本当にセット出来てしまった件。しかし音声認識起動->周囲を気にして喋る->認識する時間を待つ、この時間と比較すると手動でセットした方が早かった。


XPサポート終了と聞き驚いている人が居るかも知れないけれど、慌てる必要はございません。

サポートが終了した直後からマイクロソフトによる何らかの防御が消えるわけでは無く、単に更新されないだけ。無責任な言い方だけれども1~2ヶ月くらいは何も起こらないでしょう。多分。

まずい事は、攻撃者が「XPはこの状態から変わらない」と認識し腰を据えてセキュリティホールを探し始め、侵入や遠隔操作が出来るプログラムを開発し、それが増えて行く辺りから厳しくなるという感じ。多分。

何か重大な欠陥が発掘される前に既に移行済となっているよう、今からでも遅くは無いのでとっととWindows 7環境へ移りましょう。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(5)

>2ちゃんねる
オカルト版で心霊写真を漁るくらいしか行った事がありませんけれど、収支はなかなかプラスなのですね。規制時の書き込み用ポイントの販売とか、バナー広告とかで儲けているのでしたっけ。

>猫背
私もけっこうな猫背ですけれど、猫の多くが心臓病や呼吸疾患で死んでいるなら信じます。高い椅子でも買えば少しは軽減されるのですかね。

>私は修正5秒で猫背にトランスフォームするくらい重症
もしかしたら、大抵は5万円以上の高級品ですが、前傾できる椅子を使うとマシになるかもしれません。

>ウェアラブル~とは何かはこんな感じ
ボタンを押すと麻酔針が飛びそうな腕時計的デバイスですね。というか、これを付けていたら左手に時計、右手にコレと両手にバンドを巻いた状態になりますから、両者の色を合わせないと目立って格好悪くなりそうです。

>Googleのサービス
私はウェブ検索、Gメール、Google Playが3強。逆にGoogle Earthはインストールさえした事が無いためワーストですね。


個人で使用するPCは、XPモード含め全てWin7へ鞍替えしましたけれど、社用PCはまだ入れ替えが終わっていません。業務で重要な役割を担っているとあるソフトが、今年の更新を最後にXPのサポートを打ち切りそうな雰囲気のため、早期に入れ替えて欲しいのですがね。

音声認識起動->周囲を気にして喋る->認識する時間

>周囲を気にして喋る->

やっぱりここがハードル高い
カーナビ(同乗者程度)までなら余興に丁度いいが。

人ごみや会社でこれをやる勇気はないね。
「認識できません」とかなると・・・もう無理。

>2chを始めた元管理人とでも言いましょうか。私も良く知らない
(適当)付けてどうぞw

>転載禁止という方針変更によりオープン2chへ客流れ
この辺はなんかもう何やっても止まらん感じに見えんですがね

>脅威と感じた芝居と私は見ております
そうなんでしょうが、それにしては思いのほか動きが遅くて後手な印象

>長期間にわたり猫背や悪い姿勢でいると
エコノミークラス症候群「長期間どころか数時間でも死ぬけどな」

>どうすれば良いか改善方法を知りたかったけれど書かれておらず
また病院にお泊りしてくればいいじゃないw
きっと要らない子扱いのタブレットが活躍できんじゃね(適当)

>いずれにしても猫背はとっとと死ぬらしいので直しましょう
ちな、ぬこは猫背じゃないそうな これマメな

>かつて私が「これは流行らない」と叩いた専用機器各種
その昔、家庭用ビデオデッキやDVD機器やインターネットがなぜ一気に普及したのか、それらの共通点はいったいなんなのかを考えると、エロコンテンツの充実な気がするんですが、こいつらはソレが充実してないのがイカンのだろ(正論)

>iOS標準の検索やYahoo検索も実はGoogleという言い方はこじつけすぎか
いや、日本でなら大方あってんじゃないですかね?
YahooがGoogleエンジンへの以降が完了すればGoogle検索の国内シェアが98%近くを占めるとかいう話だもの
http://ja.wikipedia.org/wiki/Yahoo!_JAPAN

>個人的に想像より多いと感じたサービスはGoogle Earthで約40%。
>私も数回、5分ほど利用
サービス開始当初に内容だけ聞いて、おお、すげぇ!とか思ってインストールしたものの、一回も使うこと無くてインスコもしなくなってしまったのは私ですw

>Googleがやたら押し付けて来るGoogle+に注目してみましょう
>愛用者には便利とか楽しいのかも知れないけれど
コレも使ってないなといいますか、使ってみたことすら無いなw
アカン、Google先生についてけてない(白目)

>当サイトへ普通の主婦とか子どもがアクセスしない感じ
ナニその「こんな母子は嫌だ」のテンプレート

>Gmailは別格として、Googleドライブ、Picasa、グループ、
ドライブが思いのほか少ないのはDropboxが最強だからだな(適当)

>Windowsが2020年で終わりそうな空気が漂い始めている為
Windowsがオープンソース化されれば有志でまともなUI版出せるのに
どうせストアで稼ぐ気なんだから是非そうしてほしいわー
そしたらみんな幸せになれるのにw
なにMicrosoft? 知らんがな ストア大繁盛(夢)なんだろ気にすんなし

>Android端末が廃れず、Chrome OS端末が普及するなら
>プライバシーもくそも無くなる時代が来そうで怖い
Google先生「いつからまだ来てないと錯覚していた」

>7と8でのWindowsシェアの奪い合いはもう少し続く
8は7をBoostするためのものだったとかさすがMicrosoftのやり方は斬新だわw

>どこかの佐賀県では一者応札待ったなしが繰り広げられていた
どこの佐賀県だろうな、まったくわからんな(棒)

>仕様を見る限りでは富士通限定では無さそうなものの
仕様確認しましたが普通にどこでもいけますなというか、最低価格で入札したところに決まるのじゃないかなコレは

>しかし音声認識起動->周囲を気にして喋る->認識する時間を待つ
携帯イヤホンマイクで使ってる人がいきなり独り言はじめて焦るアレかw
周囲に人いるところは確かに勇気いりますなコレは

>無責任な言い方だけれども1~2ヶ月くらいは何も起こらない
>攻撃者が「XPはこの状態から変わらない」と認識し
公に告知されてんですからむしろ既に認識した上で準備重ねてるのじゃない?
既に見つけてるセキュリティホールをあえて出さずに温めておいて、対策されないことを見越してサポ終了を待って突いてくる可能性すらあるでしょう
過去にもライフサイクル終了時を狙った攻撃例は普通にあったはずだもの

>転載禁止という方針変更によりオープン2chへ客流れし始めた失敗へ歯止めを掛ける為の芝居
どっちが正当性があるかはどうでもいいけど、まとめサイト以外も含めた転載禁止はやりすぎな気がします。私は著作権法で認められた引用はOKだと思っています。

>正しい持ち方
私も挑戦してみましたが、操作しづらくて5秒で断念しましたw

>それに対する提案と言えそうな動画
私も微妙と思いました。

>定期入れを出さなくとも腕に付けておけば通過出来るなら都会では流行るかも知れませんな。
>田舎なら車のエンジンキー変わりなら行けそう。
他にも家の玄関の鍵代わりになりそうですね。

>ウェアラブル~の難点は現状では用途が限られ過ぎている事。
スマホでやれに尽きますね。

>かつて私が「これは流行らない」と叩いた専用機器各種。
過去記事でタブレットに対して「予想が外れた~」って騒いでいた輩がいましたがw

>大手メディアが無駄に騒いで無駄に買ってしまう人が出そうで見ていられないので警鐘的に叩いております。
物珍しさがなくなって、飽きられたら終わりな気もしますw

>Google Earth
PC、iPhoneともにインストールしてありますが、滅多に使っていません。

>Googleドライブ
DropBoxとかOneDriveがあるからじゃない? 私は昔からOneDriveを使っています。

>Windowsが2020年で終わりそうな空気が漂い始めている
どこかまともな会社に買い取ってもらいたいですねぇ。C#と.NETとASPとIISも含めてw

>プライバシーもくそも無くなる
MS独占時代より恐ろしいですわーw

>7と8でのWindowsシェアの奪い合いはもう少し続く。
XPからどちらへ移行するかによりますねー(棒)

>しかし音声認識起動->周囲を気にして喋る->認識する時間を待つ、この時間と比較すると手動でセットした方が早かった。
Siriは最初は面白がって遊んでいましてけど、今は滅多に使わなくなりましたw

>無責任な言い方だけれども1~2ヶ月くらいは何も起こらない
サポート終了後1ヵ月間は「最新」の状態ですしね。でも、緊急のパッチはリリースされないw

>何か重大な欠陥が発掘される前に既に移行済となっているよう
私には出来るかどうか微妙w 7は不安定だし、8は使いづらい上に不具合があるので、正直あまりメインとして使いたくない…。でもセキュリティ上の理由でXPをずっと使うわけにもいかない…。かといって今更MacやLinuxへ移行したくもないw

私は業務用もプライベート用もまだXPですw もちろん7上のXPモードもそのまま温存w 万全なセキュリティ対策をし、業務用では必要なサイトのみにアクセスし、プライベート用はネットに接続しないようにしています。当面の間ネット接続は代わりにiPhoneを使っていますw

2ch騒動についてのネット上にある情報を要約するとこんな感じでしょうか。

民事訴訟で負けまくった多額の損害賠償金請求から逃れるためにペーパーカンパニー設立↓
ドメイン管理をペーパーカンパニーに移して責任逃れ開始

ペーパーカンパニーにも調査の手が及ぶ可能性が出てきたためジム氏の会社へドメインの所有権を委譲

ジム氏が元管理人氏と関係のある人物(以前の経営陣とはこれの事かと)を軒並みクビにする、ついでにスタッフの大半もクビにする

ジム氏がp2提供元からのアクセス権限を削除する

p2を提供している会社がアクセス権限の復活を求めるものの、ジム氏と元管理人氏は関係がないので事実上縁を切られる(p2を提供している会社と取引関係がない可能性あり)

元管理人氏が法的措置を検討するもドメインの所有権をジム氏に委譲した時点で、訴訟に持ち込めない上、もし持ち込めても、ドメインの所有権が元管理人氏にあると自ら表明することになる(=身元情報がバレる)ため八方塞がりで対抗不可

p2の提供元がコピーサイトを作ってささやかな抵抗を始める←今ここ

ちなみにこの元管理人氏、過去にはニコ動の経営にも携わってたそうですが、多額の負債を抱えている事がバレてクビにされたのかどうかまでは分かりませんが、アカウントもろとも完全に縁を切られたようです。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。