FILCOの芝生風オーダーメイドキーボードが誰得など5つ

2013年9月16日

9月も中旬、久々の祝日。

Windows 8.1の無料アップグレードまで約1ヶ月。8発売から来月で1年になるけれど、シェアは依然として余裕の一桁%。1年経てど10%に達しないWindowsが失敗以外の何だと言えるのか。

祝日なので最近のわけが分からないニュースなど5つくらい。

 

Windowsのシステム音を萌え声に変更する方法

懐かしかったので1発目はこれで。

システム音を「萌え声」に変更する方法|エンジョイ!マガジン
http://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/moe_voice/

moe-voice-enjoy-mag.jpg

Windowsを初めて触り始めた頃、システムを簡単にカスタマイズ出来る事を知り、当時オンラインで知り合った知らない人から某アニメのシステム音声一式を貰った記憶がございます。

上の画像のような設定画面からの変更では無く、XPでいう所の C:¥windows¥media フォルダのwaveファイルを全部上書きするという極悪な使い方。

しかし、Windowsを終了するとエントリープラグが射出されたり、起動するといきなり内部電源へ切り替わり活動限界が何分とか言われてドン引き。

元のファイルをどうにかして探し上書きして元に戻したけれど、上書きコピーはやめましょうという事で、やるならリンク先の解説を参考に。

エンジョイマガジンの優秀なところは、フリーと思われる萌え声ファイル置き場をリンクして紹介している所。 

PC用警告音: コエノヲト-iori's voice note-
http://iorivoice.seesaa.net/category/4961815-1.html

一部を再生してみると、システム音として設定すると明らかに後悔しそうな素晴らしい萌え声の数々。

他にも「Windows システムボイス」でGoogle検索すると色々出て来るので好きなだけ迷走しましょう。その中でもこれが凄いと思った。

私はもちろん要らないけれど。

こういうネタ的な音声の方がより訳が解らなくて面白そう。

いや、だから私はやらないけれど。

 

サンコーがノートPC用の防滴防塵カバーを発売

サンコーレアモノショップが珍しく真面目な製品を発売。

PCを防滴・防塵にできる「雨ニモマケズ塵ニモマケズ」 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20130823-water-and-dust-proof-pc-case/

PCになっているけれどノート専用と思われる大きさ。そして価格が良心的過ぎる、何と980円という安さ。

但し、物はこちら。

thanko-amenimo-gigazine.jpg

どう見てもただのビニール袋。

そしてGIGAZINEが真面目にノートPCで試しております。

gigazine-letsnote-12inch.jpg

単なるデカいジップロックに見えるのは気のせいでしょう。

その証拠に背面には放熱用の空気穴が有るらしく、完全防水よりノートPCの冷却を考えた仕様。いや、冷却を考えるなら根本的に間違っているけれど。

やるならWindows 8以外のタブレット、またはスマホでしょうな。実際にジップロックにiPhoneを入れて風呂で使っている人が居た気がする。

Windowsの場合は、AMDやインテル入ってしまうので窒息状態は危険。燃える事は無いと思うけれど、ビニールが溶ける可能性は考えられる為、無茶はしないようご注意有れ。

 

FILCOの芝生風オーダーメイドキーボードが誰得

メカニカルキーボードで有名かも知れない、FILCOブランドで芝生。

“芝生風”のオーダーメイドキーボードが展示中 - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20130801_610080.html

filco-siba1.jpg

なぜ芝生風にしてしまったのか。 どこに需要が有るのか全く解らない製品。おそらく話題作りやネタ提供による宣伝でしょうな。

店頭販売は行なわれていないがWebサイトで注文・購入が可能だ。販売価格は15,800円

やたら高額に思えるかも知れないけれど、FILCOのメカニカルキーボードは静電容量式の次に元から高額なので、芝生カスタマイズで約1.6万円は良心的。

発注するとダイヤテックの中の人が笑いながら芝生を敷き詰めてくれると思うと、胸が熱くなりましょう。外注かも知れないけれど。

「完成品は通常1週間以内に発送するが、在庫切れの場合は3~4週間かかる場合もある」「注文後に組み立てを行なうため、特に繁忙期は納期が遅れる場合がある」

本当に在庫をしているのか疑わしい書き方。忙しい時にこのような物を注文すると、後回しにされるという意味ですな。

FILCOのメカニカルは私も以前使った事が有り、スイッチ感や軽いキーボードが必要ならお勧め。但しタイピング音は結構デカいので注意。

 

上海問屋よりキーが大きめな子供用キーボード

キーボード繋がりでもう1つ。

上海問屋、大きいキーを採用したカラフルなキッズ用キーボード | マイナビ
http://news.mynavi.jp/news/2013/07/31/177/index.html

kids-keyboard-20mm.jpg

サンコーレアモノショップと同じレベルでネタ提供してくれる上海問屋。さすがにドスパラでは販売しないという。

何が子供用かはこちら。

2cm角サイズのキートップを採用した、カラフルなキッズ用キーボード

もう1ヶ所。

5色に色分けされ、同社は「基礎的な部分を視覚から覚えられる」としている。

私が今これを書いている一般的なサイズと思われるキーボードのキーサイズを測ると、縦横13x12mmくらいなので、キッズの方の面積はその2.6倍くらい。

子供用なら手や指が小さいのだから小さくするものでは?と思ったけれど、いきなりタッチタイピングするわけでも無く、指1本で押しやすいよう考えたのかと。

キーが大きい為か、写真ではキーボード全体の大きさが良く分からないけれど、文末に書かれておりました。

W480×D180×H30mm、重量は700g

私のキーボードは、W450 x D165 x H15~50mmくらいなので、普通のキーボードより大きめなサイズ。

キーボードの重量は重い方が安定する為、700gは重すぎず軽すぎずよろしいかと。ちなみに私のキーボードは仕様を見ると1.4kg、かなり重い方。

最近はスマホやタブレットの普及で、それらのアプリで知育とかも流行っているらしく、Bluetoothに対応すれば良かったと思うけれど、それをやってしまうと約2千円にはならず、需要は少ないと思うのでこの形で良いのでしょう。

本気でパソコンを使えるよう練習するなら、普通のサイズのキーボードをお勧めと言いたいけれど、さすがに大人用キーボードは子どもの手には大き過ぎるでしょうな。

 

USB接続のデジタルスケール付マウスが発売

ラストは今回のネタの中では最強と思う意味不明な製品。

デジタルスケール付き USB接続 光学式マウス - ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1308/22/news121.html

42135-0.jpg

この発想をする人も理解できないけれど、製品化する意味はもっと解らない。

有線接続なのでマウスの中に空間が有るから何か勿体無い->デジタルスケールなら行けるんじゃね?と笑う中国人の顔を思い描ける仕様。

マウスの内部へハカリを内蔵する意味も解らないけれど、それ以上に謎な仕様がこちらの写真。 

42135-7.jpg

何とハカリ部分が丸ごと外れております。マウスへ入れる必要が無いのでは。

しかも電源供給出来るUSB接続にも関わらずハカリは電池式。逆にその電池を利用してマウスをワイヤレスにするとか、どうにかならなかったのか。

一応、バカにしてみたけれどハカリ部分は結構高機能。

0.1グラム単位で500グラムまで計量可能だ。袋の重量を差し引いて0グラムに設定できる「風袋(ふうたい)引き」機能を搭載するほか、重量の単位をオンス(oz)/カラット(ct)/グレーン(gn)に切り替えられる。

ハカリをマウスに内蔵すると130グラム。取り外すと100グラムを切ると思うので、軽いマウスが必要なら有りかも知れない気がして来た。


ハッキングによるサイバー攻撃の新しい手口。

自動車やトイレが狙われる サイバー攻撃の新たな脅威 | THE PAGE
http://thepage.jp/detail/20130820-00010003-wordleaf

1ページ目では、プリウスという車は電子制御されており、そこへ侵入することでラジコンカー状態になってしまうというもの。

問題は2ページ目。

これを悪用すると、Bluetoothの通信範囲内であれば個室の外からでも各種操作が行えてしまいます。

トイレの外からでもシャワー操作が可能。弱でゆっくりと洗浄しているところへ、不意打ちを食らう可能性。これは怖い。

だいたいトイレにスマートフォンを接続している時点で訳が分からないけれど、今後この手の製品は増えて行くと思われ、無線LANによるローカルネットワーク内に「トイレ」とか「冷蔵庫」が登場する日も遠くは無さそうですな。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメント(3)

>Windowsのシステム音を萌え声に変更する方法
ミクさんの仕事選ばねぇっぷりは大御所のキティ様に匹敵するレベルw

>サンコーがノートPC用の防滴防塵カバーを発売
どういう環境で使いたいのか知りませんが、普通にタフブック買えw
http://panasonic.biz/pc/news/toughbook/

>なぜ芝生風にしてしまったのか。 どこに需要が有るのか全く解らない製品。
>おそらく話題作りやネタ提供による宣伝
ネタだってんなら天然芝なら評価したわw

>いきなりタッチタイピングするわけでも無く、指1本で押しやすいよう
三つ子の魂百までとも言うくらいだから、逆に要らんクセがついて将来的なタッチタイプ習得に弊害が出るとしか思えんな(キリッ
そう言う私は今でもタッチタイプできませんがw

>デジタルスケールなら行けるんじゃね?と笑う中国人の顔を思い描ける
支那をナメてはいけない、この発想を実現してくるところですぞw
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1774194.html
発想自体あれなんですけど、蓋を外すとたためるところとかさw
いや、そこは最初からたためるように作れよw

>プリウスという車は電子制御されており、そこへ侵入する
米帝様の自国メーカー保護制作トヨタつぶしお疲れっすw
数年前のブレーキ不良の難癖といいよくやりますわw
あの時は口だけノーベル大統領も一緒にやっt うわ何をするやめr

>トイレの外からでもシャワー操作が可能
大惨事じゃねぇかw もっとも、便器にラップ程ではないがw
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3791947.html

>トイレの外からでもシャワー操作が可能
このサイバー攻撃は結構恐ろしいと話題になったトイレですね。
しかしみんなスマホを持って自宅トイレに入るのが前提なんですかね?

で、意外とアプリが秀逸というかなんというか、なんとロギングできるという。
(必要な人には必要なのか?)

http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/shower/satis/smartphone/default.htm

>Windowsのシステム音
初めてPCを触った時から、うるさいから消したい→検索→消せた、と30分くらいで消して以降、現在に至るまで一度もシステムサウンドを鳴らした事がないのですよね。特にマウスのクリック音や、フォルダの開け閉めで音が鳴るのは煩わしく思います。

>芝生風オーダーメイドキーボード
オフィスに留まらず、デスクも緑化とは。この芝生の敷き方なら、人工芝でも買ってきて、自分で貼り付けた方が安上がりで手間も掛からない気が。

>サイバー攻撃
最近はソーシャルネットワークが盛んな為か、ノートPCにウェブカメラが搭載されている物が多いため、乗っ取られるとPCを使用している様子が丸わかりになるという怖さがありますね。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

TSUKUMO

高性能: ★★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★★ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

昔のマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。機種が少なく特徴的な少数精鋭状態なので選べる人を選ぶが、それにしても選びにくい。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。