Windows8版のSurfaceは約900~1000ドルなど5つ

2012年12月 2日

2012年も残すところ1ヶ月弱。

なりすましイタズラに関する警察や検察による自白強要事件で更に新展開。今回は警察のターン、2chのサーバ管理会社を威力業務妨害で家宅捜索という意味分からなさ。自らの罪を棚に上げ、民間に迷惑を掛けるとは凄い、怖い。

その話は後にして、日曜なので最近の気になったニュース5つくらい。

 

上海問屋より、小型な無線ルーターが発売

ITmediaのタイトルを読み、良さそうと思った商品。

旅行や出張のお供に:「小型モバイル無線LANルーター」 - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1211/26/news106.html

donya-lb-link.jpg

サイズがUSBメモリ棒より少し大きめ、幅が広い程度の無線LANルータ。

旅行や出張と言えば、ノートPCなどをビジネスホテルへ持ち込んだ際、有線LANではケーブルが邪魔でベッドで使うには鬱陶しい。かと言えど、安宿のデスクは小さくイスも不快。

これなら携帯するにも邪魔にならず、旅先でLANが利用出来るなら無線化可能と思ったけれど、上海問屋の販売ページを見て違和感。

donya-lb-link-top.jpg

右下の端子はLAN、それに無線ルータが付いておりますが、左の画像外から回りノートへUSB接続。一体何をしているのかと思いきや、電源はUSB端子から取るとの事。

これでは通信は無線の速度になり有線より低下すると思われ、接続はルータとノートPCが繋がっているので有線LANと同じレベルに邪魔。

というわけで、宿のテレビに給電可能なUSB端子が付いているとか、USB<->100V変換アダプタを一緒に持って行くなどすると、無線ルータは小型な分とACアダプタ分の重量や容量は少なくなる程度でしょう。微妙過ぎる製品。

用途は仕事用というより遊び用。

iPhone、iPad、ノートパソコン、ウルトラブック、各種タブレット、Androidスマートフォン、PSP Vita、DSなどWi-Fi対応機器が使用可能です。

微妙かつ無線繋がりでもう1つ。 

Wi-Fi経由でSDカードにアクセスできるWi-Fiカードリーダ | マイナビ
http://news.mynavi.jp/news/2012/11/24/052/

taxan-meobank-sd.jpg

SDカードなどを無線化してどうするのか。カードリーダーを利用するなら、すぐにPCの操作もするのだから無線の意味が有るのか、と思ったけれど、これはタブレットPCやスマホ用。

弱い所は充電式で連続3時間と短め、更に店頭価格6千円とかなり高い為、SDカードなどの仕様が変わったり新規格が出てしまうと価値が劣化する製品。

どうしても6千円近く出しても無線でカードリーダーが必要な携帯端末ユーザ用でしょうな。PC用なら有線で2千円も出せば同等品多数。

 

Windows8版のSurfaceは約900~1000ドル

マイクロソフトがまたもややらかしております。

マイクロソフトSurface Windows 8版の価格決定。899ドルから-Engadget
http://japanese.engadget.com/2012/11/29/surface-windows-8-64gb-899/

surface-windows-8-pro.jpg

Surface(サーフィス)は、海外でWindows8と同時に発売された10型のWindows RT(8の機能制限されたタブレットPC用Windows)仕様。

上の画像ではタブレットPCに見えるけれど、キーボードが別途付いており、どちらでも利用出来るという、最近流行りかどうかは知らないけれど、日本でも有名メーカーが変形タイプで出しているような形。

Engadgetのタイトルに有る899ドルは、Windows8 Proでストレージ容量64GBの物。Windows RT版Sufaceの64GBは699ドル、差は200ドル。

Windows8のProはDSP版が約15千円。OEM版は更に安く出来ると思われ、やたら高い気がしておりますが、安くするとRTが売れなくなる為でしょう。RT版はCPUがARMなので、それを考えると高いのはRT版の方かも知れないけれど。

マイクロソフトはWindows8でずっこけた上、自社でハードウェア(Surface)も発売しPCメーカーを敵にしており、今度は8を載せる事でRTを潰そうとしているのか。

日本では発売未定なので知った事では無いけれど、海外で売れなさすぎるようなら余りが日本へ来てもおかしくなさそう。

重量や画面サイズはiPadと同じくらいなので、どうしてもAppleやiOSが嫌いとか、マイクロソフト万歳でWindows8(RT)大好き、価格もiPadより高くても良いなら有りでしょうな。

ここまで暴挙が極まって来ると、私でもiPadで良い気がして来た。

 

Win8が発売1ヶ月で4000万ライセンス販売

本当かよと思ってしまった、マイクロソフトの自称数。

マイクロソフト、Windows8発売1か月で4000万ライセンス販売-Engadget
http://japanese.engadget.com/2012/11/27/windows-8-1-4000/

Windows仕様の機器は世界市場で10~15億くらいと言われており、4千万ライセンスは10億としてもその4%くらい。

1ヶ月で4%なら自然な数値と思えるかも知れないけれど、4千万「ライセンス」が引っかかる所。

言い回しが上手い(勘違いさせ易い)だけだと思う。

マイクロソフトによれば、Windows 8 へのアップグレードはWindows 7のペースを上回っているとのこと。

これは一見すると、同条件でWindows7の時よりも8へ乗り換えるユーザが多いと見えるでしょう。私は一瞬そう感じてしまった。

7の時はVistaという前科が有る為、Vistaの氷河期を知る人が恐れ、8は期待されてそれを上回るアップグレード数になった。のではございません。

8のアップグレードが7の時より多いなら、それは叩き売っている事が原因で、1200円なら8が要らない人でもとりあえずライセンスだけは購入するでしょう。ダウンロード版の3300円も8を使ってみたいなら激安。

コンピューターワールドでも同じネタが載っております。

Windows 8、発売後1カ月で4,000万ライセンス| Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/619/205664

マイクロソフトの中の人、Windows担当の最高財務責任者曰く。

Windows 8は自社で最も成功した製品の1つとして伸びを示している

なぜ見え透いた嘘をつくのか意味が解らない。

Windowsチームは全体的に、非常にいい状態にある

良い状態が普通と思うけれど、なぜ強調するのかやはり不明。

Windows 8を体感すれば、容易に始められ、学ぶことが楽しいと感じるだろう

お前がそう思うんなら~状態。消費者はそうは思っておりません。

個人的にはロイターが正解と思う。

「ウィンドウズ8」、ライセンス販売が発売1カ月で4000万件に | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8AQ06Z20121127

この部分にご注目有れ。

「ウィンドウズ8」のライセンスが4000万件販売されたということは、「ウィンドウズ8」が4000万人に達したことを意味するわけではない。ライセンスの販売先は大半がパソコンメーカーで、メーカーが販売するパソコンのうち「ウィンドウズ8」が搭載されているのは、まだわずか

要するにスタートダッシュのライセンス販売数を誇張して発表したい為、一般ユーザにはアップグレードの叩き売り、PCメーカーにはOEMの期間限定値下げとかやっているのでは。

これは私の妄想ではありますが、OEM版はコアシール(紙)をライセンスとしてまとめ買いするだけなので、次期Windowsが出るまで分の在庫をしても価値は下がらず、それどころか期間限定の値下げが当たっているなら価値が上がる仕組。

Windows7のようにまともなWindowsなら爆売れですと言われても素直に信じたかも知れないけれど、8では疑われて入られても仕方無し。

売れているという自らの喧伝(いいふらし)は、数ヶ月も経てばアクセス解析によるOS利用率から判ってしまう。

売れているから使われているとは限らず。私も1月までにWindows7 PCを購入し8のアップグレードを購入すると思うけれど、8を実用として使い続ける予定はございません。

もう一つロイターより引かせてもらうと。

「ウィンドウズ8」と同時に発売されたタブレット端末「サーフェス」については、販売台数が明らかにされていない。

こちらはライセンス数では無くハードウェア数だから誤魔化せない。発表しないという事は、言えないほど少ない為でしょう。多ければ自慢するはず。

 

今後のブロードバンドはLTEが主流になる?

LTEとは、主に携帯端末用の無線による高速回線。

ブロードバンド回線の調査(12年9月末時点) - 株式会社 MM総研
http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120121128500

broadband-lte-2012-09.png

出典:(株) MM総研 [ 東京・港 ]

上のグラフはタイトルの通り予測となっており、左の2つのみ実績で、右5本の棒が予測というか予想や勘のような何か。

2012年3月時点では500万件に満たないLTEが、2013年3月には2千万、2014年は4千万と増えて行くそうな。

右端の2017年、約5年後にはLTEが9千万件くらいになっているけれど、日本の人口は1億3千万弱。あまりにも盛り過ぎでは無かろうかと。

2013年からの伸び率も急過ぎと思われ、LTE普及によるFTTH(光回線など)の低下も考えられていないような気が。

別の話を冒頭より引かせて貰うと。

  • FTTH加入件数 2,319.5万件 (12年9月末時点)
    93.2万件の増加 (12年3月末比)
  • ADSL加入件数  604.1万件 (12年9月末時点)
    66.4万件の減少 (12年3月末比)

高速なFTTHが増加し、比較的低速で品質もよろしくないADSLが減少の一途。原因は速さや月額にも有ると思うけれど、光ファイバーなどの整備が進んだ為でしょう。

話を戻すとLTEの普及には端末以前に基地局の整備(設置)が必要。繋がらない接続サービスに対応する機器を所有しても意味が無い為。

公衆無線などは人口カバー率を目安に基地局を設置しているようで、郊外や過疎地は後回しになるもの。

何が言いたいのか解らなくなったのでここまでとしましょう。

 

ドスパラが約1万円の板PCを発売など3つ

ラストは少しだけ気になったニュースを3つ。

ドスパラ20周年記念で9980円の7インチタブレットPC発売:ギズモード
http://www.gizmodo.jp/2012/11/2099807pc.html

タブレットPCで高性能を強調しても何の魅力も感じないけれど、9980円なら冗談で購入しても良さそうな低価格。但し、お決まりのようにGoogle Playストアには非対応。性能よりこちらを優先した方が良かったと思う。

Megaupload閉鎖後に映画の興収が減少 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20121128-megaupload-box-office-revenue/

比較的規模の小さい映画なら、海賊版が宣伝効果になるという調査結果。大規模な映画は逆に減収になるようで。映画に限らず、宣伝力の無いコンテンツは最初は無料でバラ撒くという手も有りかも知れませんな。

モジラ、64ビット版Firefox for Windowsの開発中断 | Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/605/205639

Forefoxの良かったところ(過去形)は、アドオンの種類が豊富で質の高いものが多かった事。バージョンを上げまくり挙げ句の果てにはアドオンの非対応を理由に64bit版Windows用は終息。Firefoxの息の根が止まった。  


冒頭の新展開、詳細はこちら。

PC遠隔操作事件、2ちゃんねるサーバ管理代行会社を捜索 - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/26/news065.html

理由はこれのようで。

8月28日の書き込みだけは匿名化ソフトを使っていなかったとみられる。

匿名化ソフトを使っていない>生IPで書いた>ISPから契約者情報>いたずら者を突き止める、という流れと思われ、それが誰で有ろうと警察は自白を強要する可能性有り。

いたずら者が捕まったとしても、警察の自白強要は解決していないどころか完全にスルーしているので、真犯人が特定出来たとしても100%信頼や信用する事が出来ない。

反省しない大人ほど見苦しいものはございません。このような事を書くと私も威力業務妨害になりそうですな。取り締まってくれる組織が無い分、ヤクザより警察の方が怖い。


当日10時頃追記:メールにてタレコミ、有難うございます。

警察含めて理解いただけないようだが…ゼロ、2ちゃん管理会社報道を否定 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20121127_575420.html

家宅捜索は誤報。そして警察はまたもややってしまったご様子。

2ちゃんねるに関して警視庁から捜査協力を求められており、可能な範囲で協力しているが、2ちゃんねるはゼロのサーバーではなく、(中略) 2ちゃんねるのサーバーを管理しているのはN.T. Technologyという米国のホスティング事業者。

続けるなら税金なのだから調べてから動いて欲しい。そして、

ゼロでは、2ちゃんねるについては同社のサーバーではないために何も協力できることはないと説明したが、「残念ながら警察を含めて理解していただけていないようだ」としている。

解る人が動いて欲しい。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。