機関車型PCケース、レールや発煙は別売りなど5つ

2012年9月22日

2012年9月は残り約一週間、今年の3/4が終了へ。

約5週間後の10月26日にWindows8が一般向けにも発売予定となっており、Windows7が2009年10月22日発売なので3年経過。当ブログ開設から来月で4年。加齢に伴い時間の経過を早く感じております。子どもの頃は1日が長かった。

祝日なので最近の気になったどうでも良いニュースなど5つ。

 

機関車型PCケース、レールや発煙は別売

遂にというか本当に発売、COMPUTEX TAIPEI 2012で出たネタPCケース。

蒸気機関車型PCケースがついに発売、専用レールで走行も可
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120922/etc_lianli2.html

lian-li-pc-ck101.jpg

機関車部分は電源とドライブ類、連結する客車へマザーボード(Mini-ITX、キューブPCなどで使われる小さい物)が載るそうな。

これだけで約3万円という価格もビビるけれど、走らせる為にはレールが必要で別売り17千円くらい。更に煙を出すにはまた別売りで5千円くらい。今後は客車を追加出来たりメーテルを搭載するとか夢が広がりますな。

購入するならここを良く読みましょう。

ケース単体では走行機能はないものの、モーターや6本のレールをセットにした別売オプション「レールセット」を組み合わせることで実際に走行することができる

レールが無ければ単なる変なPCケースなのでご注意有れ。

ちなみにこの製品、「売れ行きは好調」(ショップ) ※ツクモ

1台は売れた、という事でしょうか。動画のアップロードに期待。

アスキーはタイトルがやけくそ気味。

ASCII.jp:発車オーライ!Lian-Liの蒸気機関車型PCケースが発売開始!
http://ascii.jp/elem/000/000/728/728133/

しかしこれはパソコンとして動作しつつ走り回るのでしょうか。しないと思うけれど、映像はHDMIを無線で飛ばせる時代、電源供給さえ無線になれば実現可能ですな。しなくて良いけれど。

別の意味で妙なケースも新発売。またツクモ、またLian-Li製品。

ドライブベイ26基の巨大ATXケースが近日発売 電源ベイも2個
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120922/etc_lianli.html

max-26drives-chassis.jpg

良く見なくとも奥行きがおかしく、PCケース2台を繋げた設計。

ミドルタワー2台はきついなと思いきや、高さは628mmとなっておりフルタワー。電源2台はもはやサーバーなレベル。幅の約40cmも普通のケース2台分かそれ以上、奥行きも60cm近い凶悪仕様。

これを約5万円で買う人が居るのかと不思議になるけれど、なぜか大量のHDDを搭載したいなら要るのでしょうな。

HDD10台で良く外付けなら別の新製品もございます。

HDDが10台も入る外付けケースが月末発売 ケーブル1本で接続
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120922/etc_century.html

hdd-case-non-raid-x10.jpg

Thunderbolt仕様の外付ケースが来たか、と思いきや、USB3.0またはeSATA接続となっており速度に不安。

USB3.0はインターフェイス次第、eSATAはSATA2と同じかやや遅い程度。しかし大量のストレージが必要な人には求められるのでしょう。

個人的に気になる箇所は販売元がセンチュリー。 良く見ると名前が「裸族のスカイタワー 10BAY」となっておりました。

約3.7万円、人柱待ちが正解。勇者が現われるかは不明。

 

自分が居ない時にPC内を探られない為に

以前、少し話題になっていたフリーソフトの紹介など。

自分の死後パソコンやケータイの情報を消す方法(週プレNEWS)livedoor
http://news.livedoor.com/article/detail/6955565/

見られたく無いデータなどをどう処分するか。死んでしまえば関係無いけれど、身内や関係者に迷惑が掛かる人も居られましょう。

具体的には

秘密のフォルダーに入れた動画や画像、知られたくないメールのやり取りやネットショッピングの履歴など、“恥ずかしい”情報

私の場合は恥ずかしい情報と言えば、このブログのデータ。私がPCオタクとは一部を除き知人などにバレて欲しく無い。もう遅い気もするけれど。

というわけで、私は既に手を打っており、以前少し書いた気がするけれど、私が死ぬと別のヒツジ先輩が登場し、今これを書いているメインPCは丸ごと友人へ譲渡する覚書を渡しております。

しかし、このような環境は普通難しく、自分の死後に携帯電話やパソコンのデータは見られる可能性が有りましょう。そう思うと別の意味で死ぬのが怖い。

このような記事で取り上げるのは不謹慎な気がするけれど、私もこれはひどいと思ったので、2chまとめをご参照有れ。

【jpg】警察「自殺した生徒のPCから大量のデータが削除されてたので復元します」【wmv】|VIPPER速報
http://vippers.jp/archives/6617516.html

ここは2chでは無いのでマジレスで解説すると、当事者は自ら命を経っており、PCから大量のデータが削除。この大量が容量か数なのか判らないけれど、前者なら2chのレスで皆様がご心配の可能性大。やめてあげて。

警察は、いじめに関する内容が含まれている可能性もある(キリッ、とか言っているけれど、そうだとしても死者にプライバシーは無いのか、と。

第三者が証拠を消す為に削除したのなら良いけれど、当事者本人が削除したのなら報われない。

しかし一点希望が有ると思うのは、携帯電話のメール履歴が消されている事。これは自殺するなら消す必要は無いと思われ、第三者が作業した可能性が高い、と思い込みましょうか。

別件でも笑えない話。

上司「ちょっとパソコン見て欲しいんだけど」俺「分かりました」:キニ速
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3559018.html

ネタバレ有りで三行にすると。

  • 上司の自宅PCのストレージ空き容量が極端に少ない
  • 俺さんが隠されていた大量のアダルトデータを発見
  • 上司の息子が犯人で結局バレる

共用PCで無茶はしないように、という哀れな例。

しかし隠す為に暗号化するとストレージ故障の際のデータ復旧が難しくなり、外付けにしても接続されてしまえば終わり。

今後、死後の個人的情報を隠す為にはオンラインストレージが要。メールもローカルPC内には保存せず、全部Webでやりパスワードを記録しなければ葬り去られるでしょう。

オンラインストレージの問題は

  • 容量に対する価格
  • 回線速度がまだまだ遅い
  • データを預ける組織の信頼性

大量のデータ保存がクラウドのみで完結してしまう環境になれば良いけれど、個人利用ならまだ数年先の話でしょうな。

 

27インチどころでは無い大型液晶モニタ

ついに27型フルHD液晶モニタが3万円切り。

27インチも3万円切り デルが低価格ディスプレー4機種を発表
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/108/108734/

dell-27inch-lcd-monitor.jpg

どれが27型なのか全然判らないけれど。

27インチの仕様を引かせてもらいつつ、右へ余計な突っ込みを入れると

  • 型番:S2740L(価格:29,980円 送料込)<安い方
  • サイズ:27インチ(解像度:1920x1080)<普通のフルHD
  • 方式:IPS(加工:光沢)<反射する
  • 視野角:水平178度/垂直178度<中々優秀
  • コントラスト比:1000:1<結構ギラギラ
  • 応答速度:7ms<遅いか普通くらい
  • 入力:D-sub15ピン、DVIHDMI、USBx2<種類は多いがHDMIはx1
  • サイズ:幅641.9、奥215.8、高458.7mm<さすがにでかい
  • 重量:7.56kg<結構重い

解像度が普通にフルHDなので安く出来たのでしょう。このサイズならWQHD(2560x1440)も有り、そうなると価格はDELLやサムスンでも5万円前後と高め。ちなみにAppleは8万円くらい。

私は今、23型モニタを使っているけれど、これ以上大きくなると目だけで追えず首を振る事になると思うけれど、まだ大きい方が良いのでしょうか。モニタから目までの距離にもよりますな。

大きいと言えばこれは一体何なのか。 

dell-u2913wm-29inch-lcd-monitor.jpg

発表のみで解像度など何かと不明。

一見するとネタに見えるけれど、これならデュアルディスプレイの境界が無くなったようなものなので有りでしょう。対応するグラボが有るのか知らないけれど。

ここでもASCIIもやけくそに見える。

残念ながら、ピボット表示には対応しないとのこと

回転し縦にはならないという事だけど要らないと思う。しかし、縦書きも多い日本や中国なら、屋内設置しガラス越しの看板として使えなくもなさそう。

大きさ勝負なら別のメーカーで動画有り。

前方175度に視界が開けるパソコンディスプレイ発売中:ギズモード
http://www.gizmodo.jp/2012/07/175_0724.html

視線を中央にすると、人間の視界のほぼ全てをカバーする大画面。ゲームでは無くWindowsのデスクトップ画面を表示して欲しかった。

フォースフィードバック対応の特製シートやハンドルとシミュレーターソフトをセットにしたゲームパックが11万4000ドルにて売り出されています

価格は1ドル78円換算で約900万円。デュスプレイのみなら少し価格は落とせるらしいので、欲しい人はスウェーデンへどうぞ。

 

PCユーザの満足度向上の原因はMac?

一見、無関係に見えそうな話というより、逆のパターン。

PCユーザー満足度向上、タブレットPC普及との相関関係|Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/634/204922

本文に有る通り、多くのメディアはタブレットPCやスマートフォンが普及し、PCが衰退とか無くなるなど騒いでいるけれど、それを覆すかの如くタブレットPC普及でPCユーザの満足度も向上とは何の事か。

米国の非営利調査団体ACSIが今年発表した消費者満足度指数(American Customer Satisfaction Index)で、パーソナル・コンピュータ業界全体の顧客満足度は2.6%上昇し、スコアは過去最高の80ポイントを記録

怪しくなって参りました。日本の非営利調査団体BTOPCJPが発表しても信じてくれそうな雰囲気さえ有り。

ACSIが9月19日にリリースした報告書では、満足度アップの要因は恐らくタブレット利用の増加によるものだとしている。

おそらく、が付いている所に注目。要するに勘。

PCに不満を持つユーザーがAppleや他メーカーのタブレットへに乗り換えたため、Dell、HP、Acerなどのメーカーによる従来のPCを喜んで使い続ける忠誠心の高いユーザーだけが残った

Apple信者が暴れていただけという、オチにもならないお粗末さ。

なぜApple製品を喜んで使い続ける忠誠心の高いユーザはこのように韓国が日本を陥れるような感じの発言をするのか理解不能。

(Appleユーザの)勘だけれども、iPadが凄いしMacも良いから、そちらへ乗り換えたPCユーザが満足しポイントが上がった、という事でしょうな。ある意味凄い。

と、まあ一応Windowsユーザとして暴れてみたけれど、この設立者殿はそこまでAppple教にハマっているとは思えず、無いとは言えない程度。

このようなてきとうな調査でも大手サイトに掲載される事が驚いた。

 

1円玉より薄いdynabookが販売中など3つ

ラストはかなり良く解らないニュースを3つ。

このノートパソコン、実は…1円玉より薄いんです。:キニ速
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3558235.html

そこまで薄くして本当に動くのか、と疑いつつページを開くくと納得の薄さ。確かに1円玉より薄いけれど、レスに有るようにこれが通るならノート全てが1万円札より薄い。東芝の中の人が笑いながら広告を制作した光景が浮かびますな。

【画像あり】 Intelがなんか間違った方向行ってる : 【2ch】コピペ情報局
http://news.2chblog.jp/archives/51711350.html

この耳は以前どこかで見たと思えば、ニコニコ動画がやっていたイベント開催と同時に発売されていたあれですな。タブレットPC普及時にCPUとして仲間入り出来ず、やけくそになっているのかと思った。関連リンク

マイクロソフト、中国で出荷時からマルウェアを含むPCを発見―工場でプリインストールか?|Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/563/204871

中国ならデフォルト、知ってた、とか言われそうな話。ウィルスでは無く敢えてマルウェアとしている所が怪しい。マルウェアならフロンティアなどのPCに入っていたJWordもマルウェアと思うけれど、それは良いのか。 


さて、10日くらい前に始めたノートPCに関するアンケートが本日締切。

サンプル数は既に1300を超えており、やっている私本人がその多さに驚いております。ご協力有り難う御座います。属性も選択肢に入れてプレスリリースすれば良かった。

結果はアンケート回答後に表示されていると思うけれど、9月24日(月)の午前8時に公開予定。待てない人はMr.アンケートのトップページから探してみましょう。

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など


Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。