無線LANの電波をパワーアップする方法など5つ

2012年6月17日

2012年も残り2週間で半分が終了。

今年の年末頃に地球が滅亡するという噂が有るけれど、それに興味を持つ人間は本当に終わると思うのか。私は死ぬまでただ生きるだけなので興味が無く、そんな面白い事を考えるほど暇でがございません。

日曜なので最近の気になった星野アイエヌジー倒産など5つくらい。

自作PCは既に終わっていると言われ続け10年以上。終わる終わる詐欺かと思うくらい長い歴史となっておりますな。

 

約3千円のUSB接続ワンセグチューナー

以前から安かったワンセグが更に安くなっております。

プラネックス、3,150円のPC用USBワンセグチューナ -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120613_539664.html

planex-usb-1seg-tuner.jpg

リンク先、AV Watchのタイトルでは3150円なものの、発売翌日(6月16日)の価格コム最安は約2700円。

pc-us1segtx-kakaku-com.jpg

source:価格.com - PLANEX PL-US1SEGTV

品切れや品薄になるような商品では無い為、数日待てば更に数百円下がると思われ、冗談で試してみたいならいかがでしょう。別にお勧めしているわけではございません。

ワンセグは地デジ移行までに一時期流行ったけれど、所詮は携帯電話用に作られた小型の簡易テレビ。最大320x240という低解像度の制限が続くなら、パソコンのモニタ解像度が上がるに連れてPC用としては廃れて行くでしょう。

パソコンなら1万円も出せば普通に地デジチューナが外付や内蔵出来たり、複数挿せば同時録画なども可能。それ以前にテレビでやればよろしい。

と言いたいものの、私もYouTubeのような小さい画面でも字幕付きのCMなどを見る事が有り、ワンセグをPCでやっても一概に駄目とは言えない。

例として、字幕付きCMを320x240へ落とした動画。

同サイズ、字幕なしの日本語CMの場合。

父親の気持ちが良く解らないなら母親ネタもどうぞ。

以上、YouTubeで良いのでは無いかと思うけれど、ワンセグでも良いのでは無いかという事で、良く解らなくなったので次へ。 

 

17型Macbook中止とMacProの新型など

Apple発と思われるMacネタが3連発。

17インチ型「MacBook Pro」生産中止の真意とは|Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/614/Apple(略)

デスクトップユーザには小型過ぎるものの、17型はノートにしてはかなり大きめ。外観にこだわり中止するのかと思いきや、良く解らない冒頭文。

17インチの「MacBook Pro」のような重たいものを持ち歩けば、ユーザーばかりでなくマシン自体の“健康”にも害をおよぼしかねないのは明らかだ。

ダサくて結構なWindows信者な私としては全然明らかでは無いと思うけれど、Apple教ではそうなのでしょう。

文末に理由が書かれており引かせて貰うと。

答えは簡単で、「Retina」ディスプレイ搭載の15インチMacBook Proが出たからだ。(中略)、ディスプレイの画素数も2880×1800ピクセルと、17インチ・モデルの1920×1200ピクセルをはるかに上回る。

15インチで2880x1800の時点でやはり理解不能なものの、見た目重視なApple教ではこれが萌えポイントなのでしょうな。

Windows信者の冷静な意見としては、表示が小さ過ぎて細かい作業が出来ないと思う。17型1920x1200でもきつそう。

iPadやiPhoneのように小型路線で行くのかと思いきや

来年のMac Pro新型をアップルが予告 - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2012/06/12/mac-pro/

2010年からモデルチェンジせず放置中のデスクトップ、Mac Proが来年ようやくモデルチェンジするとの事。

Xeon搭載なのでワークステーションと言いたい人が多いと想像するけれど、CPUなど信頼性と価格が高い程度の普通のデスクトップ。関係無いけれど私もブログ書く用にXeon2個、そんなふうに考えていた時期が私にもありました。

Mac Pro、でかい本体とモニタ、と来るならデザインが主な用途とすると、故ジョブズ氏がAdobe(のFlash)を嫌っていたから無視していた、とか考え過ぎですな。

印刷屋も昔はMac率が高かったけれど、最近はWindowsも同じかMacよりやや多い印象。私が動く狭い範囲では有ります。

でかいMacは来年から本気出すとして、ノートはもうすぐ本気。

新 MacBook Air 発表:USB 3.0 とThunderbolt両対応 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2012/06/11/macbook-air-ivy-bridge-core-i5-i7-usb-3-0-thunderbolt/

Thunderboltが有るならUSB3.0は要らない気がするけれど、Windows PC(Ivy Bridge※正確にはインテル7チップセットから)USB3.0が標準なので自動的に付くのでしょう。

価格は11.6インチが8万4800円 / 9万4800円、13.3インチが10万2800円 / 12万8800円。

Windowsなノートより2~3万円くらい高いけれど、そういう比較は意味が無い。MacにはMacの良さが有るのだから。触った事が無いので知らないけれど。

Windows用ノートもThunderboltに対応。但し(今のところ)米国に限る。 

エイサー、Thunderbolt対応Ultrabookを米国で発売|Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/619/(略)

速度がどの程度違うか3種類の比較。

左は理論値、カッコ内はシーケンシャルリード実測でソース無し。

  • Thunderbolt・・10Gbps(1.6Gbpsくらい)
  • USB3.0・・5Gbps(0.8Gbpsくらい)
  • USB2.0・・480Mbps(150Mbpsくらい)

宣伝される程の速度は出ないので、期待し過ぎないようご注意有れ。

 

水没にも耐える防水防塵キーボード発売

防滴や防塵は時々見掛けるけれど、これは潜水可能なキーボード。

IP68取得のシリコン製一体型防水キーボード-サンワサプライ株式会社
http://www.sanwa.co.jp/news/201206/SKB-BS2BK/index.html

SKB-BS2BK.jpg

IP68が解らないので調べると、何と最高水準。

防塵はこれの6級。(大きいほど良い)

ip68-6.gif

防水はこれの8級。

ip68-8.gif

source:電気機械器具の外郭による保護等級 - Wikipedia

サンワサプライの癖に生意気だとか思っても言ってはなりません。

これさえ有れば、ジュースをこぼそうとペットが粗相をしようと、プールサイドで使ったり風呂でも行けると思うけれど、そんな所でパソコンを使うとキーボード以外が昇天してしまうでしょう。

だからレッツノートなどは一応全体が防滴とかになっているわけですな。防水マウスや防水モニタは不可能では無いとしても、パソコンの防水は無理かと。

キーボード全体がシリコンのようなので、そりゃ防水だろうと。ふわふわする割に固めになると思われ、快適なタイピングとはやや遠くなると予想。

価格も生意気でメーカー希望9240円。ピンポイントで必要なPCユーザは要るかも知れないけれど、仕入れる側は慎重に参りましょう。

私が小売店なら、1台借りて動画で撮って展示し受注発注するレベル。

 

無線LANの電波をパワーアップする方法

違法改造来たかと思いきや、大変単純な仕組みに驚いた。

安くカンタンに無線LANをパワーアップさせる方法 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20120615-extend-wi-fi-signal/

w-lan-powerup.jpg

パラボラアンテナのような原理で、電波を強くするカスタマイズ。

クッキーシートが何なのか判らなかったのでGoogle先生に聞いてみると、アルミまたはステンレスとの事。

これでどうなるのか引かせて貰うと。

Wi-Fiルーターを上記写真のような状態にしておき、3メートル先でアプリをダウンロードしたところ、Wi-Fiルーターだけの状態では-55dBmだった信号強度が、後ろにクッキングシートを設置するだけで-42dBmまで上がることがわかりました。

転送速度が上がる方では無く、携帯電話でいうアンテナが1本から2本になるような感じ。写真のようにアルミかステンレスの何かを設置すると約1.3倍へ。

アルミホイルが有ったので実際にやってみると感度が強から中へ減少。向きが違う事に気付き方向を変えると強のまんま。実測しなければ判らない、または安定しているなら意味が無いという事でしょうな。

無線LANでも「g」を使っているなら電子レンジなどで無線LANが切れてしまう事も有る為、一方向で良いなら親機をカバーすると良さそう。

ところで6年前、既にやらかしていたGIGAZINEは凄いかも知れない。

gigazine-wifi-pwup.jpg

source:フリーサイズ蒸し器でUSB接続の無線LANアダプタを強化する - GIGAZINE

ここまでするなら有線で良かろうと思うものの、これからの主流はノートの中でもウルトラブックが占めて行くと思われ、どうしても無線LANな環境ならご一考有れ。

私ならアクセスポイントを増やす。


当日23時頃追記:メールにて補足、有り難う御座います。安価に電波強化するなら有りかも知れないと説得される参考リンク。

個人的に見た目を気にしない派、かつ低価格重視なので具体的な事例として大有りと思った次第。GIGAZINE記事の裏付けとしてどうぞ。


 

星野アイエヌジーが廃業を表明など3つ

ラストはややマニアックなニュースを3つ。

星野アイエヌジー、廃業 - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1206/15/news069.html

昨年7月に星野金属が不渡りで営業停止。1年経たず星野アイエヌジーも廃業へ。私が星野シリーズを知ったのは、確かPC変態ネグロックさんのコメントにて。どのような企業だったかはリンク先に詳細有り。

フェイスブック、ツイッター、グーグルらが悪質広告対抗|Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/563/(略)

私の知る範囲としてGoogleに限れば、広告は規定の文字数を守り禁止ワードを避けるなどすれば出す側が勝手に決められる仕様。レジストリーブースターのような詐欺まがいの広告を出さない方針なら各社GJ。

日本HP、PoE受電対応シンクライアント端末発表 - クラウド Watch
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20120615_540449.html

電源をコンセントから取らず、LANケーブル1本で賄う上、消費電力は一般的なパソコンの1/20とか。シンクラなら高性能不要でストレージも重要では無く、回転物が減るので出来たのでしょう。凄いけれど普通に100Vとかで良いと思う。


公開して良いというマゾいお便りが来たので一つ紹介。

ニートです死にたい
先輩はいつも楽しそうですね
(略)

オンラインから見えるヒツジ先輩はブログを書いているだけ。私がそれを楽しいと思う事は年に数回しか無いけれど、楽しいと感じる事が出来るには楽しくない反動になるその他の記事があるからでしょう。

ちなみに今回ならMacネタが少しだけ楽しく、他は苦痛に近し。

以下は、とある詩を私が勝手に解釈し書き換えたもの。


生きていて嬉しいと思う事はそうは無く、どちらかと言えばつらい事の方が多い。つらい事が有るけれど生きて行くから嬉しいと思える。

人は皆なぜ生まれて来たのか、何をする為に生きているのかと考えるもので、どうしたら良いのか答えを探して普通。答えが見つからない時に嫌になる。

必死になり過ぎると忘れてしまうほど熱くなれるものが有りましょう。その事になら楽しく喜べるのが人間。

生きていてつらいという事は楽しさが無い以外につらさが無い。つらいと思える、考える人間は大抵の場合は、他人に優しく自分を追い込む。優しい人間は自分以外の人を助けられるもの。

そういう人になれば良いのでは。


以上は1番を勝手に解釈。2番以降もお勧め。
https://www.youtube.com/watch?v=BUGh-7Y5kZA

余計な事を書くと、死にたいと思える人間は余裕が有る。私は大小問わず色々な責任に追い詰められ、そんな事を考える暇もございません。

何か面倒な事が有れど「死ぬわけではないだろう」と思う為。本当に死ぬつもりなら明らかに私以上の人間なので、私以上に楽しい人生が有るはず。

死ぬなとは言わないけれど、死ぬまで生きてみた方が後悔しない率が高まりましょう。楽しい思い出に浸りつつ寝るか、苦しみから逃げるように寝てしまうか、の違いのような。

今月のオススメBTOパソコン

リンク用ソース

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

マウスコンピューター

高性能: ★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★★

初心者: ★★★★★

令和時代の鉄板スタンダードなPC初心者向けメーカー。標準構成のバランス感覚が突出しており、私でさえケチを付けることが滅多にできない。性能の下から上まで幅広く実用的。

パソコン工房

高性能: ★★★★ 保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安定: ★★

初心者: ★★★★

性能とパーツの相場がある程度わかる人なら標準構成が多いのでコスパ重視で選びやすい。同じに見える同じ価格でも仕様の違いがどうなのか判る人には最適。

ドスパラ

高性能: ★★★★ 保証: ☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★★

昔はドスパラ=BTOだったけれど最近は普通のパソコンに力を入れておらず、2018-2019年の偽インテルチップ中華SSDの件が未解決なので信用問題的に何とも言えない。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安定: ☆☆

初心者: ☆☆☆☆

10年以上前まではDELL=初心者向けの安いパソコン、それはもう通用しておりません。クーポン適用後が適正価格だと見抜けるパソコン詳しい人向け、または大人買いで割安になる法人向け。

日本HP

高性能: ★★★☆☆ 保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★

初心者: ★★★☆☆

コスパと性能以外にも見た目も重視したいならHPのノートも選択肢としてアリ。自社製造状態なのでBTO=ダサい印象は払拭されるかと。デスクトップは法人用、ゲーミングは海外向け。

FRONTIER

高性能: ★★☆☆☆ 保証: ☆☆☆

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ☆☆☆

初心者: ★★★☆☆

フロンティア神代の解散後、現所長のパワハラがひどいとタレコミが複数あり、私から内情を運営会社へ伝えると逆ギレされて私を訴えるぞと謎すぎる返しがあり困惑中。

サイコム

高性能: ★★★★★ 保証: ★★★

コスパ: ★★★☆☆ 安定: ★★★

初心者: ☆☆☆☆☆

PC自作しない中~上級者向け、昔ながらの2chおっさん御用達な鉄板メーカー。動かない構成でも購入できるので初心者にはおすすめ不能。量産系BTOのようにコスパ悪くならないのでサイコムだけは自由なカスタマイズを激しくおすすめ。

※並びはBTOメーカーの知名度の順(暫定)で、大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
格安SIMなb-mobileを勝手に評価
格安SIMなLinksMateを勝手に評価

カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。