パソコンの部品、パーツの役割について。

PC詳しい人は当たり前のように知っている事だけれども、そうではない人にはCPUが4コアだとか2GHz(ギガヘルツ)と言われても何のことやらサッパリわからないと思われ、説明されても専門用語多くて不明かと。

昔ながらの使い古されたネタながら私なりに解説。

スマホの普及で劇的に便利になったWOL。

WOLとはWake On Lanの略でローカルエリアネットワーク上でパソコンを起動させるという意味であり、この機能が使えるPC(正確にはマザーボード)ならばスマホから電源オンできる。

手短に参ります。

現在のPCケース購入から今月で8年。

2010年12月に購入した記録があり、もう8年も前なのかと思えば電源とリセットスイッチが利かなくなるもムリはない、のだろうか。他の箇所は不具合が出ておらず問題なく使えているのでまだ戦える。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

お節介が治まる気配ないWindows 10。

沈静化するどころかメールに広告をぶち込むテストやEdge以外のブラウザを入れると警告してみるテスト、挙句の果てには最近のアップデートでLINEを勝手に入れて来るマルウェア並の侵入までして来る始末。

ITmediaの良記事を参考に1記事。

Windowsユーザの顔色も青くなるブルースクリーン。

英語でBSOD(Blue Screen of Death)と略されるこの症状は私が修理現場で困ったPC不具合の一つであり、もちろん自宅でも発生してしまうわけで、今も発生しているので気の毒な例として紹介。

年末になると不具合出るヒツジ先輩メインPCあるある。

Excelのピボットテーブルとマクロについて。

Excelを使用して驚いた3大機能の内の2つがピボットテーブルとマクロという機能。他1つは関数やグラフなど馴染みある基本的な機能、対してピボットやマクロは使い所が限られハードル高い。

そこで教材を用意したので一緒にやってみましょう。

割と変動大きめな最近のPCパーツ価格。

代表的な高騰はインテルCPUの値上がりで、逆に暴落しているモノはSSDが中々激しく値下がりしており、今は時期が良いのか悪いのか、自分の用途に対して買い時を見極める用として10種類。

良くわからないなら流し読み、最後のまとめをどうぞ。

NDJ

BTOパソコンメーカー比較

パソコン工房

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

マウスコンピューター

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

ドスパラ

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

DELL

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

日本HP

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

TSUKUMO

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

FRONTIER

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

サイコム

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ

Windows 7サポート終了は2020年1月14日


カテゴリと更新通知

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。